スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

凍傷・・・最終回

2009/03/01(Sun)


前回の宝満山である程度の回復を確信しましたが、凍傷の受傷後は寒冷に対して異常に敏感になっており、部屋の中に居ても、気付かないうちに氷のように冷たくなっている時もあります。なぜかと言うと、血管の収縮、拡張を調整する交感神経の感受性が高まっているそうで、低温に敏感に反応し、すぐに血管収縮を起こし、皮膚はすぐに紫色になり、指先は冷たくなるそうです。それは1年目が1番敏感で、3年ほどその状態が続くそうです(苦笑)

凍傷について、もっと詳しく知りたい方は凍傷医療の権威である
金田正樹医師が書かれた感謝されない医者―ある凍傷Dr.のモノローグ がオススメです。

凍傷事例が多数記載されていたり、
凍傷の予防なども記載されているので、冬山に登られる方々は必読です。

しばらくの間は氷点下になる場所を避けなければならないのですが、
最近のくじゅうは幸か不幸か、寒波襲来もなく、雪のない暖かい日々が続いているとか・・・。

そんな状態であれば、山麓を散策するのも悪くないなぁ・・・と思い、
初春の花々の芽立ちも気になったので、かくし水までぶらりと散策してきました。

春の陽射しを浴びて蕾を大きく膨らませるユキワリイチゲ、すくすくと成長するバイケイソウ、他の花々を押し退けて我先にと、真っ先に咲き始めたハルトラノオ、そして、かくし水の美味しい雪解け水、いつの間にか、冬から春へと移行していたんですね♪

さて、今回の遠征は重度の凍傷を負っての帰還でしたが、
「人はなぜ山に登るのか」と言う問いに自分なりの答えを出す事ができました。

冬山の稜線上に行くと、水が一滴もないので「水の有り難さ」が分かり、条件が厳しいところに行くと、装備が制限されるので「米粒一つの有り難さ」が分かり、命をも凍らせるようなブリザードの中にたった一人で居ると、「人の温かみの有り難さ」が分かったり・・・今現在、ボタン1つで色んな事が出来るようになり、便利な世界になりました。僕もその恩恵を多々受けて生きているのですが、そんな便利な世界に居ると、どこか「有り難さ」に鈍感になってしまうような気がします。

たまに人間界を離れ、自然界を訪れると、現代人には不便な事がいっぱいあるのですが、「有り難さ」には敏感になれるような気がするので、指を失っても、重度の凍傷を負っても、どんな姿になろうとも僕は再び、あの頂、自然界へと足を運びたいと思います。

「指きり」とは、その昔、遊女が客への
愛情の不変を誓う証として、小指を切断していた事に由来するとか・・・

ならば、両小指を切断した僕は、自然への愛情の不変を誓おうかな・・・。

以上で、凍傷の治療報告を終わりたいと思いますが、
今後、冬山に登られる方々の参考&安全登山に繋がれば幸いです。

最後に・・・今回、色んな方々に心配&励ましていただき、とても心強くて有り難かったです。

この場をお借りしまして、
色々とお世話になり、ありがとうございました。

山は怖いけど、やっぱり、楽しいですね♪
また、くじゅうでバッタリとお会いする日を楽しみにしています!

_MG_2005.jpg
蕾を膨らませるユキワリイチゲ

_MG_2011.jpg
バイケイソウの芽立ち

_MG_2015.jpg
咲き始めたハルトラノオ

_MG_2032.jpg
かくし水にて
 


          続きを読む

スポンサーサイト

凍傷・・・その後③

2009/02/08(Sun)


1月22日の手術は、右小指の縫合中に麻酔が切れてしまい、
最後の方は麻酔なしで傷口を縫われたのは、あまりの痛さに笑いが出るほどでした(苦笑)

パチン、パチンと骨を切られる音が、いつまでも耳元に残っています・・・。

ですが、全廃と宣告されていた両小指は奇跡的にも
ほんの少しだけですが、残す事ができました・・・名医の英断に感謝です♪

そんなこんなで手術後、自宅に帰ると、ズキンズキンと激しい激痛が襲ってきたので痛み止めを2錠飲んで、なんとか堪える事ができました・・・(涙)次の日になると、だいぶ痛みも治まりましたが、付け替えの時に傷口を見ると、あるはずの指がないのはなんとも寂しく、不思議な感じでした・・・この状態に早く慣れないとなぁ。先生曰く、骨折と同じ痛みだから、日に日に痛みは治まっていくと思うよ・・・との事、ホントかなぁ~。

でも、スタートラインに立つ事ができたら完治までは早く、両小指は31日に半抜糸、2月3日には全抜糸をする事ができ、両足の血流も良くなってくると、回復も加速し始め、左右8本の爪及び皮膚表面が壊死した後、自然脱落しました。

という事で、リハビリ登山で宝満山に登って来ました。

久しぶりの山の空気&ちゃんこ鍋はとって美味しかったですぅ♪

_MG_1954.jpg
今年初の神社参拝

_MG_1959.jpg
久しぶりに気持ちの良い汗をかきました♪

_MG_1960.jpg
早く良くなりますように~

_MG_1964.jpg
今年初の山で鍋♪
         

凍傷・・・その後②

2009/01/22(Thu)


いよいよ、本日の午後から両小指の切断手術・・・ドキドキ。

そして、両小指とも今日でお別れ・・・寂しくなるなぁ、今までありがとう。

本当は10日ほど前に手術をする予定でしたが、
両親の同意が得られなかったので今日に延期となりました・・・。

切断という事になってしまい、申し訳ないと思いながらも、
「切断して、やっとスタートラインに立てるのだから・・・」と説得して、
今日の手術日を迎える事となりました・・・僕も複雑ですが、両親はもっと複雑な事でしょう。

ところで、僕は今日まで4回の手術を経験しているのですが、
5回目となる切断の手術は初めてなので、さすがに少し不安です(苦笑)

おまけに局部麻酔との事、どうせするんだったら全身麻酔が良かったなぁ・・・。

でも、お気に入りの山シャツに身を包んで、今日の手術を頑張ります!

_MG_1939.jpg
ファイティングポ~ズ♪
          続きを読む

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。