スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

さらば、南アルプス・・・最終日

2011/08/13(Sat)


午前5時過ぎに起床すると、洗面等を済ませてからモーニング珈琲タイム!!

2011081301.jpg

その後、手早くテントを撤収、パッキングまで済ませて、
6時20分にテント場を出発して、野呂川広河原インフォメーションセンター前のバス停に向かいました。

2011081302.jpg
本日も晴天な北岳・・・山頂付近は風が強そうだなぁ~

10分ほどで到着しましたが、すでにバス停付近は北沢峠に行く登山客でごった返していました(驚)

2011081303.jpg
広河原のバス停

臨時便が出てくれたので、無事に乗車(750円)する事ができて、ホッとひと安心。

ゆらり揺られて、北沢峠には7時8分に到着しましたが、こちらも多くの登山客で賑わっています。

2011081304.jpg
北沢峠

しかし、さすがに今から下山する登山客はほとんど居らず、7時20分発、
仙流荘行きのバス(北沢峠まで1,200円+手荷物代200円)の乗客は僕を合わせて3人だけでした。

2011081305.jpg
南アルプス林道バス車内

終点の仙流荘には8時10分前に到着。この仙流荘付近には、マイカー登山の方々の為の無料駐車場が用意されていました。バスの運転手さんに「何台ほど駐車可能か?」と尋ねたところ、全部で380台ほど駐車できるそうです。遠方から来る方々には有り難いですね!参考までに、仙流荘は10時から日帰り入浴が可能との事ですよ。

2011081307.jpg
無料駐車場

ここから、8時37分発の長谷循環バス(300円)に乗り換えて、高遠駅に向かいます。

2011081306.jpg
バス停で待ちぼうけ(笑)

2011081308.jpg
傍らにはコスモスが咲いていました

30分ほどで、高遠駅に到着。

2011081309.jpg
高遠駅

ここから10分ほど歩いて、『高遠さくらの湯』へ・・・。

2011081310.jpg
高遠さくらの湯

10時ジャストに入館して、入浴料金の600円を受付で支払って、いざ、温泉へ・・・と言ったものの、昨日の日焼けした箇所が真っ赤になって、因幡の兎状態で、かなり痛い・・・。カラダを洗って、冷水をバンバンかけても、冷たく感じないほど、むしろ、温泉よりも冷水の方が気持ち良くて、10分以上かかりっぱなし(苦笑)せっかく来たのだから・・・と、露天風呂に入ったのですが、苦行に等しく、数十秒が限界で、 この後、這う這うの体で退散した事は言うまでもありません(涙)

ガックリと肩を落として、高遠駅まで戻ると、11時35分発のJR関東バス(伊那市駅まで600円)
で伊那市駅に向かい、高速バスの発車時刻まで、まだ1時間近くあるので、久しぶりに駅前から5分ほどの場所にある『とりでん』に行ってみました。ここは昼間から飲ませてくれるので、とても有り難いです・・・以前よりも居酒屋メニューは減っていましたけどね(笑)

2011081311.jpg
とりでん伊那店

2011081312.jpg
くぅ~、たまりません(^o^)

2011081313.jpg
生ビールには、やっぱり焼き鳥でしょう♪

2011081314.jpg
これからの移動に備え、ガッツリ食べておきます

その後、伊那市バス乗り場に向かい、13時発、名古屋行きの高速バスに乗り込み、名古屋からJR東海道線快速(2,520円)、米原駅で乗り換えて、JR京都駅には18時42分到着。夜行バス・ロイヤルエキスプレス(6,800円)の出発が20時40分なので、まだ2時間ほど余裕があったので、京都駅構内をあちらこちらと動き回って、奥様への手土産を無事にゲット!!安堵したらお腹が空いてきたので、行きでもお世話になった駅前にある『なか卯』で、唐あげ10個(300円)、とん汁定食(290円)、そして、スーパードライ(350ml:280円)をいただきました(^o^)

そして、20時40分発のロイヤルエキスプレスに乗り込んで京都駅を出発、
冷房完備で快適!?な車内で爆睡して、翌朝7時30分過ぎ、自宅に帰り着く事ができました・・・。
         
スポンサーサイト

広河原にて・・・12日目

2011/08/12(Fri)


午前4時過ぎに目が覚めると、珈琲セットを持って散歩に出掛けました。

吊橋を渡って森の中へ・・・

2011081201.jpg

雰囲気の良い休憩所を発見したので、モーニング珈琲タイム♪

2011081203.jpg
気持ちの良い森で淹れる珈琲も格別です(^o^)

2011081204.jpg
明治製菓のパーフェクトプラスシリーズのチョコクリームケーキをお供に・・・

その後、朝日に照らされた森の中を散策がてら、グルッと周遊してからテント場に居りました。

2011081205.jpg

2011081206.jpg
北岳盛夏(クリックで拡大)

洗濯物やシュラフを干した後、河原に遊びに行きましたが、朝が早かったので睡魔が・・・。

2011081207.jpg
広河原のテント場

2011081209.jpg
フィッシャーマンを眺めながら・・・

ベッド代わりにちょうど良さそうな石を見つけて、甲羅干し。

2011081210.jpg

ハッと気が付けば、1時間近くが過ぎ去っていましたが、
肌が少しヒリヒリしていたので、ちょっと焼き過ぎたのかなぁ~(苦笑)

時刻は12時過ぎ、お腹も空いてきたので、昼食タイム!!

2011081211.jpg
チキンラーメン&ビールで贅沢なひとときを過ごします(^o^)

その後、昨日、下見をした野呂川広河原インフォメーションセンターに行ってみました。

2011081212.jpg
野呂川広河原インフォメーションセンター

入口の登山道の情報には・・・

2011081213.jpg

大熊出没、注意って・・・(汗)

展示してある写真を眺めたり、古い『山と渓谷』も
多数置いてあったので読んだりしながら過ごしました。

2011081214.jpg
大好きなチョコミントの誘惑には勝てず・・・デカですからねぇ(笑)

広河原山荘まで戻ると、ちょっと早めのビールタイム!!

2011081215.jpg
ビーフジャーキーは酒のツマミの非常用でしょうか(笑)

さすがにお昼がチキンラーメンだけだとお腹が空いたので、夕食の準備を開始!!本日も夕食と言うよりもデザート?に近いのですが、まずは切り餅2個を茹でて、その後、抹茶粉末と砂糖をまぶして、抹茶餅を作ってみました\(^o^)/

見た目はアレですが、これが絶品、
抹茶の苦味と砂糖の甘みが絶妙なバランスで、とっても美味しいです!!

2011081216.jpg
最後の餅料理は抹茶餅で〆

その後、名残を惜しむように缶ビールを飲んでいたら、大阪からお越しの男性の方に声を掛けられて意気投合、「まだ飲めるね」と言われながら、缶ビールを数本、奢っていただきました・・・ゴチソウサマでした♪

2011081217.jpg
気前の良い大阪の男性の方

2011081218.jpg
宴の後・・・

そんなこんなで、イイ気分でテントに戻って、20時30分過ぎに就寝・・・最終日に続く。
         

下山開始・・・11日目

2011/08/11(Thu)


午前1時、携帯のアラームで目が覚める・・・。

手早く準備を済ませて、満天の星空の下、1時34分に出発。

今朝は基本装備&カメラ機材だけなので、急斜面も楽に登って行く事ができ、30分ほどで山頂に辿り着く事ができました。さて、本日は僕の誕生日、最初の登山が満天の星空の下・・・とは、これからの1年、幸福に過ごせような感じがします。早速、星の撮影をする為にカメラを準備して振り返ると、どこから現れたのか、ガスがせり上がってきて、あっと言う間にガスで真っ白に・・・これでは、今年1年、前途多難なのかも(涙)オマケに風も強く吹いて寒いので、雨具を着込んで、再び晴れるのを待ちましたが、結局、夜が明けても晴れる事はありませんでした。

さすがに諦めて、5時21分に下山開始(6℃)

2011081102.jpg
バースデー登山で北岳へ

2011081101.jpg
今朝のおやつはかりんとう♪
 
強風に煽られながら、ガスの中を下って、5時49分、テント場まで無事に戻る事ができました。

2011081103.jpg

すぐに撤収の準備に取り掛かります。嬉しくも悲しくも、今日は下山日・・・。「これで終わりかぁ~」という寂しい気持ちと「明日の事を考えず、ゆっくり寝れる」という気持ちのせめぎ合いで、なんとも複雑な気持ちです。名残を惜しむように準備を進めていると、北岳山頂は相変わらずガスの中でしたが、青空が望めるようになったので、気持ちも新たに、6時56分に下山開始。

2011081104.jpg

小太郎山分岐までは涼しくて快適に歩く事ができましたが、草すべりコースの樹林帯に入ると 暑くてたまりません。元来、暑いのは苦手でしたが、途中で小休憩を挟みながら、なんとか頑張って、8時44分、白根御池小屋に到着。

2011081105.jpg
甲斐駒ヶ岳

2011081106.jpg
草すべりコースへ

2011081107.jpg


2011081108.jpg

2011081109.jpg
ヤマハハコ

2011081110.jpg
ミヤマハナシノブ

2011081111.jpg
白根御池小屋

水場の冷たい水と丸ぼうろで生き返って、30分ほど休憩してから先に進みました。

2011081112.jpg

緩やかな斜面を30分ほど下った後は、急な下り坂が待ち構えていましたが、
こちらでも何度か休憩を挟んで、11時57分、広河原山荘まで無事に下山する事ができました。

2011081113.jpg
水浴びがしたいなぁ~

2011081114.jpg
膝に堪える急坂

2011081115.jpg
レンゲショウマにも出逢えました♪

2011081116.jpg

2011081117.jpg
広河原にて

早速、テント泊の受付(500円)を済ませて、テント場に行くと、神奈川県から釣りに来られていた男性2人組が近寄って来られ、僕のザックに興味が湧いたらしく、「担がせて」と言われたので、試しに担いで貰ったら、「動けん」と苦笑いされていました(笑)それから僕の事を気に入って貰ったようで、「明日、イワナが釣れたら刺し身にして、ご馳走してやる」とまで言っていただきました・・・とっても楽しみですぅ(^o^)

2011081118.jpg
広河原山荘

さて、この広河原のテント場、以前、泊まった時にとても気に入って、もう一度、この場所でテント泊したいという気持ちがあったのですが、今回、願い叶って、予備日を消費せずに済んだので、2日間、この場所でのんびりと過ごしたいと思います\(^o^)/

テントの設営を終えると、シャワーを浴びに行きました♪

2011081119.jpg

旅の垢を5分以内に擦り落として、サッパリしたあとは、風呂上がりのビールタイム!!

2011081120.jpg
非常食のやきとりの缶詰とベビースター

2011081121.jpg 
アァ~、シアワセ~(^o^)

ほろ酔い気分でテントに戻ると、せせらぎをBGMに、
珈琲タイムを楽しみながら、マッタリとした時間を楽しみました。

2011081122.jpg

17時を過ぎた頃、夕食の準備を開始!!山荘で食事しても良かったのですが、まだ食材も残っているので、最後まで自炊で通したいと思います。 今宵はを切り餅を2個ミニロースターで焼いて、ぜんざいを作りましたが、これが逸品♪優しい甘味が疲れたカラダを癒してくれました♪

2011081125.jpg
はごろもフーズのぜんざいを利用

2011081126.jpg
簡単ながら侮り難し(笑)

今宵の晩酌タイムのお供には大事に残していた『さんま蒲焼』をチョイス♪下界ではなんとも思いませんが、制限ある食事の中では何よりのゴチソウです・・・缶詰の魅力、再認識しながら黒霧島で楽しんでいると、お昼に仲良くなった釣り人の方が「生野菜が恋しいだろう」とサラダを差し入れて下さいました・・・

くぅ~、ありがとうございますぅ~♪♪

2011081127.jpg
缶詰は今も昔も山のゴチソウに変わりありませんね!

サラダをひと口食べて、思わず、「うめぇ~」と絶叫してしまいました(笑)

2011081128.jpg

縦走中、カラダに必要な栄養素はサプリメントなどを毎日欠かさず飲んで補っていたつもりですが、やっぱり、味気なく、久しぶりに生野菜を食べると、野菜の美味しさの再発見、そして、カラダがいかに野菜を欲していたのかがよく分かります。

そんな事を考えながら飲んでいたのですが、ついに黒霧島が終わってしまいました・・・。

2011081129.jpg
くぅ~、九州の味よ、さらば(涙)

夕暮れ前で、まだ周囲も明るかったので、ちょっと酔い覚ましに散歩に出掛けました。

2011081130.jpg
吊橋を渡って、対岸へ

2011081131.jpg
夕焼け

野呂川広河原インフォメーションセンターまで歩いて、夜の帳が下りる頃にテントまで戻りました。

2011081132.jpg
節電の為、キャンドルを灯しているそうです

荷物の整理等々を済ませると睡魔が襲ってきたので、20時過ぎに就寝・・・12日目に続く。
         
Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。