スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

スガモリ峠で珈琲三昧

2010/10/23(Sat)


午前6時30分過ぎの大曲登山口駐車場はすでに満車、辛うじて空いていた路肩に駐車できてホッとしましたが、天候が怪しくて不安です。予報では午前中には晴れるとの事だったので、モーニング珈琲タイムをゆっくりと楽しんで、7時47分に出発(13℃)

2010-10-2302.jpg

段々と悪くなるような天候でしたが、「気のせいだ・・・きっと晴れる」と自分に言い聞かせて、8時29分、スガモリ峠の休憩所に到着しましたが、こちらは天候待ちの登山客で定員オーバーの超満員(苦笑)

2010-10-2303.jpg
スガモリ峠の休憩所

去年に引き続き、このスガモリ峠で5時間待機中の木下さん翁草さんご夫妻、ぴろ氏、初見のN氏、Tさんと珈琲やコーンスープを片手に山談義に花を咲かせながら、12時過ぎまで天候の回復を待って粘りましたが、良くなるどころか、悪くなる一方だったので、翁草さんに下山を諭されて、一緒に楽しく下山して、12時49分、無事に大曲登山口まで帰って来ました。

2010-10-2304.jpg
今回はパーコレーターをご用意!!

2010-10-2306.jpg

その後、翁草さんご夫妻を長者原登山口までお送りして、
長者原ビジターセンターで『とり天定食』をご馳走して頂きました・・・ありがとうございましたぁ♪

2010-10-2307.jpg
美味しいですよ~♪
         
スポンサーサイト

三俣・大船山周遊・・・2日目

2010/10/17(Sun)


なかなか寝付けないなぁーと、しばらくの間、モソモソしていたのですが、時計を見てみると、4時30分過ぎ・・・寝たのも分からないほど爆睡してしまったようです(笑)sumisumi氏は12時過ぎに起きて、かなり残っていたはずの梅酒を全て飲んでしまったとの事でした(驚)そんなこんなで寝床でダラダラ過ごしていると、「おはようございます」と、kaji氏とぴろ氏が登場!!

2010101701.jpg
昨夜の寝床

オリジナルチャイで温まりながら、夜明けの時を待ちます。

2010101702.jpg
生姜が決め手

2010101703.jpg
九重連山の夜明け

2010101704.jpg
下界を見下ろす

昨日の夕景がとても良かったので、今朝は4人とも、のんびりモードの撮影でした・・・。
その後、お腹が空いたので、朝食タイム。今朝は鍋焼きうどんを作って美味しくいただきました♪

2010101705.jpg
鍋焼きうどん

~1人分~
ゆでうどん 200g
鶏もも肉 60g
シイタケ 1枚
三つ葉 1/4束
油揚げ 1枚
卵 1ヶ
めんつゆ 60ml
水 200ml

2010101706.jpg
食後のデザート


秋の味覚と九重連山(クリックで拡大)

その後、kaji氏から珈琲&ケーキセット、ぴろ氏からは妹さんお手製の絶品のケーキを頂きました。そのお礼にと、ドリッパーもペーパーも不要のトルコ珈琲!?をゴチソウしましたが、お味の方は・・・ムフフな味わいでした(笑)

2010101708.jpg
トルコ珈琲!?

山頂も登山客で混雑し始めたので、後片付けを済ませてから御池に下りようと移動していると、御池を眼下に見ながら黄昏ておられるみみんごさんを発見!!声を掛けてから、いざ御池へ・・・。途中、翁草さんご夫妻&hidamariさんご夫妻、臼杵市在住のHさん、gin_mhさんにお会いしながら畔まで下りてゆくと、そこはドコかの観光地のように人、人、カメラマンで大混雑。こういう雰囲気もキライではないのですが、先週は静かな御池を堪能しているので、この混雑にはちょっと閉口気味(苦笑)それでも、見頃を迎えた御池の紅葉は美しく、しばらくの間、撮影タイムを楽しみました♪

2010101709.jpg
大船御池

2010101710.jpg
畔の紅葉

sumisumi氏と山頂まで戻ると、kajiさん&ぴろ氏は先に下りられていましたが、みみんごさん、gin_mhさん、昼食中の翁草さんご夫妻&hidamariさんご夫妻が居られました。翁草さんご夫妻&hidamariさんご夫妻からはおにぎりからおかずまでお裾分けして頂き、お腹いっぱい食べさせて貰いました・・・ありがとうございましたぁ♪お腹も膨れ、まだまだ山頂に居たい気分でしたが、大曲の登山口までまだまだ長いので、12時1分に下山開始。sumisumimさん、みみんごさんと一緒に楽しくお喋りしながら歩いて、13時10分に坊ガツルまで戻りました。

2010101711.jpg
山頂直下から三俣山を望む

2010101712.jpg
段原から見上げる大船山

坊ガツルではkaji氏から珈琲を頂いて談笑していると、見覚えのあるお姿を発見!!「いつ来られるのかなぁ~」とsumisumi氏と予想していたのですが、木下さんが登場されました。これから大船山で夕景を撮られるとの事だったのですが、kaji氏の珈琲を飲みながら、しばらくの間、紅葉談義に花を咲かせて楽しい時間を過ごしました♪吉部登山口に下りられるみみんごさん、大船山に向かわれる木下さんを見送った後、14時52分、僕とsumisumi氏も下山開始。下山と言っても、法華院温泉山荘から北千里浜までは急登が続き、sumisumi氏と励まし合いながら登って、15時41分、スガモリ峠休憩所に到着。その後は下るだけなので、鼻歌気分でてくてく歩いて、16時45分、無事に下山する事ができました。


北千里浜で撮影アングルを物色中のsumisumi氏

2010101713.jpg
スガモリ峠休憩所から望む大船山
         

三俣・大船山周遊・・・1日目

2010/10/16(Sat)


午前6時50分過ぎに大曲登山口に向かうと、「あれっ」と見覚えのあるお姿を発見!!

ですが、通常、このお方は土曜日の今の時間帯、頂上付近に居られるはずなので、トレードマークだったはずの黄色いバンダナもしておられないので、もしかしたら、他人の空似かなぁ~と思いながらも、車内から恐る恐る手を振ってみると振り返して頂いたので、間違いなく、sumisumi氏でした。久しぶりの再会を喜び合いながら、プレゼントまで頂きました・・・ありがとうございましたぁ♪せっかくなので、本日はsumisumi氏にご同行させて頂く事にして、7時23分に登山口を出発(6℃)お喋りに花を咲かせながら歩いて、8時17分、スガモリ峠休憩所に到着(12℃)ザラメせんべいを食べながら、小休憩してから三俣山に取り付きました。

2010101601.jpg
スガモリ峠避難所から三俣山西峰を望む

息を弾ませながら登っていると、後ろから猛スピードで追い上げてくる見覚えのあるお姿の人が・・・ぴろ氏でした。この先から彩る紅葉の斜面に男3人、ウットリと見惚れながら、あちらこちらで道草を繰り返して、9時58分、本峰に到着(9℃)

2010101602.jpg
紅葉と双耳峰

2010101603.jpg
南峰を望む

2010101604.jpg
彩る南峰斜面

本峰で小休憩した後、南峰に移動し、
山頂にザックをデポして、お鉢を巡って大鍋の底まで下りて来ました。

2010101605.jpg
お鉢の見頃は今週末頃

2010101606.jpg
お鉢の紅葉と湧蓋山

2010101607.jpg
草紅葉に彩られた大鍋の底

絶景を堪能した後、息を弾ませながら往路を戻り、
11時53分、大船山を目指して、坊ガツルへの直登コースを四苦八苦しながら、額に汗して下りました。


色鮮やかな紅葉と目指す大船山

2010101609.jpg
坊ガツルにて

無事に坊ガツルに下ると、野営場ではhigetiasさんと金曜日から幕営中のkaji さん、そして、8年ぶりのテント泊でグロッキーなお姿の春雪氏がお出迎えして下さいました(笑)ちょっと遅めの昼食になりましたが、肉まん&カレーまんを食べながら、今回は珍しく、珈琲ドリッパーとペーパーを忘れてしまったので、kaji さんからレンタルして、珈琲タイムを楽しみました♪

2010101610.jpg

お腹も膨れたところで、水6リットルを背負い、下山されるhigetiasさんの後姿を見送って、15時3分に出発。ズッシリと重くなったザックに大汗をかきながら、途中、下山される長崎のご夫妻と談笑して、16時34分、段原に到着(10℃)5分ほど小休憩してから紅葉見物をしながら、ゆっくりと山頂を目指して、17時9分、本日の宿泊地である大船山の山頂に到着(6℃)山頂には先ほどのお三方を始め、nono&kehy さん山下さんが撮影タイムを楽しまれていました。

2010101611.jpg

2010101612.jpg
紅葉が進む段原方面・・・見頃は今週末頃

2010101613.jpg
賑わう山頂

昼間のお天気はドコへやら、山頂に到着した頃にはどんよりとしたお天気に変わり、本日、この山頂で星を屋根に、地面を枕にして寝る身には、ちょっと雨が心配でしたが、何が起きるか分からないもので、しばらくすると、分厚い雲に隠れていた太陽が再び顔を出し、その後は素晴らしい夕景を堪能する事ができました♪


由布岳遠望


九重連山夕景(クリックで拡大)


九重連山炎上(クリックで拡大)

足取りも軽やかに1人、また1人と山頂をあとにしていく中、残ったのは僕と坊ガツルでkaji氏のテントに宿泊される予定を山頂での宿泊に変更されたsumisumi氏の2人だけ・・・山頂直下にはマナー違反のテント泊(オレンジカラーのフライシートのエアライズ)の人が居ましたけどねぇ(苦笑)僕らは風が避けられる場所を山頂の片隅に見つけ、レジャーシートを敷いて、ロングスリーブ&アンダータイツ、ニット帽、ダウンジャケットで防寒対策をしてから夕食の準備開始。僕は白米(1合:150g)から炊いていたのですが、sumisumi氏はジェットボイルでお湯を沸かして、パパッとカップヌードルを作って食べられた後、残りのスープにおにぎりを投入され、カレーリゾットを作られ、そのあまりの美味しさに悦に入っておられました(笑)僕もご飯が炊き上がった後、『親子丼』を作りました♪

久しぶりに持参した10年選手のギガパワーランタン“天”
2010101617.jpg
ガラス製のホヤを割ってしまったので、金属メッシュ製に変更しています。

2010101618.jpg
親子丼の食材

~1人分~
白米 2/3合
鶏もも肉 60g
シイタケ 1枚
三つ葉 1/4束
卵 1ヶ

だし汁(濃いめの味付け)
酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
塩 ひとつまみ
めんつゆ 大さじ3
水 120ml

2010101619.jpg
フライパンで食材とだし汁を煮込む(三つ葉は卵を投入する直前に入れる)

卵がよい感じになったら、ご飯(2/3合)に乗っけて出来上がり~なのですが、崩れてしまったぁ~(涙)


見た目はアレですが、味はgood!!

お腹も膨れたところで、久しぶりに再会したsumisumi氏と晩酌タイム♪

2010101622.jpg

2010101621.jpg
kaji氏提供のエビス顔・・・グビッと、一瞬で無くなってしまった(笑)

その後、僕は焼酎、sumisumi氏は僕のお手製梅酒を飲み始め、積もる話もある事だし、明日は夜明けに遅刻する心配もないので、今宵はトコトン飲むぞぉーと気合を入れていたら、その横でsumisumi氏はスヤスヤと夢の世界へ・・・。起こすのも気の毒なほど気持ち良さそうに眠られていたので、僕はラジオをBGMにしながら、風もほとんどなく、穏やかな夜空の下、ゲソやぴろ氏提供のおつまみセットをお供に、1人寂しく晩酌タイムを楽しんだ後、シュラフは持参していないので、シュラフカバー&インナーシーツに潜り込んで23時過ぎに就寝・・・翌日に続く(-2℃)

2010101623.jpg
ごんじりは焼酎にピッタリ、『つ』の手羽先味は禁断の味・・・止められない(笑)

2010101624.jpg
噛めば噛むほど味が出る・・・野宿にピッタリ♪
         
Calendar
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。