冬枯れの稜線を歩く

2012/12/16(Sun)


午前8時過ぎの牧の戸峠は快晴、
気持ちの良い青空が広がる絶好の登山日和でした(^o^)

車内でモーニング珈琲タイムを楽しみながら、ゆっくりと準備を済ませて、8時36分に駐車場を出発。気温-2℃と若干冷え込んだ朝でしたが、降り積もった雪は前日の雨で姿を消しており、ちょっと寂しげな感じでしたが、第二展望台まで上がると、雲海に浮かぶ阿蘇五岳にテンションアップ♪

2012121601.jpg
第二展望台から見た阿蘇五岳

冬枯れの稜線を気持ちの良い汗をかきながら登って行き、10時12分、星生山に到着(-4℃)

2012121602.jpg
冬枯れの稜線

2012121603.jpg
積雪&凍結した登山道

2012121604.jpg
山頂から望む久住山&祖母連峰

2012121605.jpg
三俣山

山頂は風もそよ風程度、居心地は良かったのですが、御池の凍結具合が
気になったので、山頂には留まらず、縦走路を経由して、御池を目指しました。

2012121606.jpg
振り返る星生山頂

久住山と中岳との分岐の積雪は10cm程度、短い区間でしたが、
サクサクとした冬の足音を楽しんで、11時25分、御池の畔のいつもの所に到着。

2012121607.jpg
中岳・久住山分岐

気になる御池の凍結具合は8割程度、次の寒波が来れば、
渡れるかどうかは別にして、完全凍結しそうな勢いでした(^o^)

2012121608.jpg
御池

2012121609.jpg
今年は渡ってみようかなぁ~

時間もお昼近くになり、お腹が空いてきたので、昼食タイム♪

ちょっと早いけど、今年の登り納めになりそうなので、
今日は奮発して、エビスビールでささやかな納会を楽しみました\(^-^)/

2012121610.jpg
今年もエビス顔で締め括り・・・できたかなー(笑)

「やっぱり、1年の締め括りはぜんざいだね~」と決め込んで、
栗入りのデラックスぜんざいを作ってみましたが、コレがウマイッ♪♪

2012121611.jpg
ぜんざいと御池

お腹もいっぱいになったところで、1時間ほどお昼寝を楽しみ、アフタヌーン珈琲タイムを楽しんでから下山を開始。牧の戸峠コース名物のドロドロ登山道に本格的な冬の到来を感じながら歩いて、16時6分、転倒する事もなく、無事に下山する事ができました。

2012121612.jpg
サントスとマンデリンを楽しみました

2012121613.jpg
ニコさんから貰ったチョコンピ
         
Calendar
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

Web PhotoGallery


Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
Advertisement