スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

スナフキン現る!?・・・1日目

2009/07/04(Sat)


_MG_3782.jpg
蕾を膨らませるハンカイソウ

13時30分過ぎの長者原は晴れ、梅雨の晴れ間となった週末だったので、
あの手この手を使って、この貴重なチャンスを手に入れる事ができました♪

となれば、長々と延期になっていた坊ガツルテント泊を実行する事に・・・

いつものように手早く準備を済ませ、14時20分に長者原を出発(21℃)

下界では考えられないような高原の涼しげな風を浴びながらタデ原湿原をゆっくりと歩いた後、雨ヶ池の樹林帯に突入すると、今度は気持ちの良い汗をかきながらマイペースで登って、15時2分、休憩所に到着(15℃)5分ほど休憩してから先を急ぎました。

_MG_3784.jpg
緑のトンネル

その後も順調に登っていると、九州自然歩道と指山観察路との分岐地点で翁草さんご一行を発見したので、これはビックリさせなければ・・・と思い、背後から翁草さんに飛びついたら、スッゴく驚かれていました・・・見事に大成功~♪

翁草さんご一行とは途中でお別れし、更に登っていると、今度は休憩中のnono&kehyさんご夫妻を発見!!ターゲットを捕捉し、2度目の成功を狙って、ソロ~リ、ソロ~リと近づいたのですが、殺気?を感じ取ったお二人に気付かれ、あえなく失敗に終わりました・・・残念(笑)

IMG_0426.jpg
また崩れた登山道・・・ここはもう水の流れ道になっているので、崩れるのは仕方がありませんね。

作戦に失敗したので、その場をすぐに退散して、15時31分、雨ヶ池入口に到着(15℃)てくてく歩いていると、前方には水を湛える雨ヶ池が見えてきました。「オォ~、ホントの雨ヶ池の登場だぁ~♪♪」と大喜びしながら近付き、撮影タイムを楽しんでいると、nono&kehyさんご夫妻も来られ、同じく、その風景にウットリと見入っておられました・・・ラッキーでしたね!

_MG_3793.jpg
これがホントの雨ヶ池

その後はお邪魔と思いつつも、お二人に合流させていただき、先週行った佐伯の話をしながら、新たな情報も教えて貰って、次回が楽しみだぁ~と期待に胸を膨らませつつも、シッカリと足を動かしていたら、ガツンとおでこにカウンターパンチを喰らって転倒・・・ウゥ~、一瞬、何が起きたのか分からなかったのですが、どうやら樹木とぶつかったようです(涙)幸い、うまく転倒したので力が分散したのか、痛みも腫れる事もなく、16時35分、坊ガツル野営場に到着。

_MG_3796.jpg
思わず、ハァ~とため息が出るほどビューティフル♪

_MG_3798.jpg
清らかな鳴子川

あちらこちらにポツンポツンと設営されているだけだったので、場所選びに苦労する事はなく、お二人の邪魔をしないように少し離れた場所で設営開始。本日はお初となるテント、憧れのティピー型テント『Mega Horn Ⅱ』をご用意しました♪高さ*220cm、底*400cm×330cm、重量*約4.3kg(幕体3.5kg、ポール0.8kg)と持ち歩くにはちょっとヘビーですが、デザインはスナフキンみたいなトンガリテントでvery good、そして、予想通り、その風貌は坊ガツルにめっちゃ似合います♪♪

_MG_3803.jpg
スナフキンと共に・・・

これからのテント泊が楽しみだなぁー

さて、僕のお楽しみはこれからなので、夕暮れ登山に行かれるnono&kehyさんご夫妻を見送った後、早速、夕食の準備を開始。本日の食材には、鶏肉、豆腐、しらたき、春菊、白ネギ、しいたけ、ぶなしめじ、えのきをご用意。これらの食材を鍋に放り込み、ストームクッカーでグツグツと煮込めば、『かもすき』も出来上がり~♪

_MG_3812.jpg
本日の食材


では、早速・・・と言いたくなるところですが、温泉に入ってからのお楽しみに、ここではグッと我慢し、法華院温泉山荘へと向かいました。7~8分ほどで到着すると、いつものように受付で入浴料の500円を支払い、いざ温泉へ・・・。最初は先客が1名居られたのですが、すぐに上がられたので貸切状態に・・・ラッキー♪

夕映えの大船山を見ながら温泉を楽しむ・・・まさに極楽♪極楽♪

IMG_0430.jpg
気持ち良い~♪

そんなこんなで、いつもより長めに入ってしまったので、ちょっと逆上せ気味で上がりました・・・ゆでだこの出来上がり~(笑)そういう事なので、今日は外で海味鮮とエビス顔をお供に晩酌タイム~♪プシュッ、くぅ~、この瞬間、止められません、止まりません(笑)

IMG_0436.jpg
このコラボがお気に入り♪

500mlを1本飲み干し、続きは戻ってから・・・と、自販機前で1本にしようか、2本にしようかと迷った挙句、エビス顔の500ml2本を懐に大事に抱えて、トンガリハウスへと戻りました。10分ほどで戻ると、ランタンに火を灯し、電池でノーマットも作動させ、快適な空間でのディナータイムの始まり、始まり~♪

IMG_0437.jpg
ディナータイム

かもすきとエビス顔の相性は抜群で、グビグビとビールも進みます。おまけにお月様も望む事ができ、そして、この独特な空間、う~ん、もう言う事無しと、とってもご満悦♪♪♪

_MG_3835.jpg
最小の灯油ランタン☆アルピニストランタン改

いつまでも、いつまでも起きていたかったのですが、この癒しの雰囲気に睡魔を抑える事ができなくなり、22時30分過ぎに早々と就寝・・・2日目に続く。

_MG_3839.jpg
宴は夢の中へと続く・・・
         
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。