スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

坊ガツルでテント泊・・・2日目

2009/11/29(Sun)


2009112900.jpg
スナフキンと共に・・・

午前7時30分過ぎに目が覚めましたが、ちょっと頭が痛い・・・(テント内の気温5℃)

ふぅ~、二日酔いでちょっとキツかったので、しばらくの間、ボ~として過ごしました。

時間が経つにつれ、次第に体調も回復に向かい、8時頃になると食欲もわいてきたので、外の美味しい空気を吸いながら、朝食の準備を開始。と言っても、昨晩の鍋にご飯を投入するだけでしたが・・・(笑)最後に卵と小ネギをトッピングして出来上がり~。

2009112901.jpg

早速、パクッとひとくち・・・う~ん、やっぱり魚介のダシは素晴らしいですぅ~♪♪

ガツガツ食べて、あっと言う間に完食した後は、モーニングコーヒータイム!!

2009112902.jpg

今朝はあいにくの曇り空で、天気予報でも良い感じには言っていなかったので、早々退散するつもりでしたが、この頃になると、太陽も顔を出し始め、あっと言う間に坊ガツル上空は青空が広がりました♪

2009112903.jpg
三俣山と張り合う・・・(笑)

ですが、南や西には薄黒い雲が残っているので、油断はせず、テントが乾いたら撤収しようと思いながらも、大きいなのでなかなか完全には乾きません。でも、せっかくの青空なので、貸切となった野営場をノンビリ散歩をしたり、日向ぼっこをしながら楽しく過ごしました。

2009112904.jpg
黄金色の草原より平治岳を望む

そして、11時過ぎ、ようやく乾いたテントを片付けたのですが、この頃には再び雲に覆われてしまったので、更に天候が悪化する前に下山してしまおうと、11時35分、足早に野営場をあとにしました(12℃)

薄黒い雲にせかされるように大船林道を駆け抜け、
冬枯れのてくてく樹林帯を歩いて、12時24分、暮雨ノ滝との分岐に到着。

2009112905.jpg

こちらにザックをデポして、身軽な格好で下りて、2~3分で底部に到着。

う~ん、久しぶりの暮雨ノ滝は情緒があって良いなー♪

2009112906.jpg

せっかくなので、今が旬の柿でも食べながら心ゆくまで堪能しようと思って、ナイフで皮を剥いていたのですが、熟れていた部分からスゥーとナイフが通って、右親指がスパッと切れてしまいました・・・。痛くはないのですが、あっと言う間に右手は血だらけに・・・紅葉時の再来の如く、右手は真っ赤に染まっていきました(苦笑)

という事なので、柿だけはしっかり食べて、
早々に引き上げ、デポ地点まで戻ると、止血などの治療を施してから出発。

その後は淡々と下って、13時48分、無事?に下山する事ができました。
         
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。