スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

縄文杉との出逢い・・・5日目

2008/01/02(Wed)



雪に埋もれるテント

午前5時30分、携帯のアラームで目が覚める・・・いつもより早起き~♪

「初夢は?」と考えながらも、シュラフの甘い誘惑からすぐに脱出して、いざトイレへ・・・昨夜から高塚小屋には10人ほどが宿泊されていたので混雑を避ける為・・・というのが早起きの理由です(笑)このテント場、すぐ近くにはテラスがあって、とっても良い場所なのですが、トイレが少し遠いのが、ちょっと難点・・・おまけに昨夜も結構降ったみたいで、テントの入口付近には20cm程度ほど降り積もっており、小雪が舞う中、トイレまでの道のりをプチラッセルしながら進んで無事にトイレへ到着!もちろん貸切なので、ゆっくりと用事を済ませ、トレースを辿って、マイホームに戻りました・・・その後、起きていても特にする事が無い状況では、シュラフの甘い誘惑に勝つ事はできず、再びシュラフへと潜り込んで、魅惑の二度寝タイムに突入・・・とっても気持ち良く寝て、6時30分に起床~♪

起きるとすぐにお腹の虫が吠え始めたので、早速、朝食タイム・・・今朝も定番メニューのコーンクリームに食パンをトッピングして美味しく頂きました♪その後は、いつものようにモーニングコーヒータイム~♪テントを優しく叩く雪の音をBGMに、優雅な時間を過ごす事ができました・・・やっと正月休みらしい時間を過ごせるようになりました(笑)

しばらくの間、珈琲の香りと共にのんびりとした時間を楽しんだ後、レインウェアに着替えてから外へ・・・先程まで降っていた雪は止んでおり、ザックや荷物を外に出してから撤収作業開始・・・と思っていたら、ヤクシカの子供が高塚小屋を訪問していたので、その光景に釘付け状態でした・・・めっちゃカワイイなぁ~♪しばらくすると、ヤクシカの子供は森へと帰られたので、僕もテントの撤収作業を開始。今日は強風や雪に邪魔をされず、ゆっくりと撤収する事ができました・・・雪中キャンプは、いつもこんな感じがイイなぁ~♪

撤収作業とザックへのパッキングもスムーズに終わり、今日から観光登山・・・縄文杉がめっちゃ楽しみ~♪とトイレに行っていると、小屋の前で昨日のカップルの方とお会いしたので、雪が舞う中、楽しい山談義に花を探せてからトイレへ・・・このカップルの方、屋久島の前は北海道を旅されていたそうで、とっても羨ましいなぁ~♪

その後、テント場に戻り、ザックを背負って出発しようとすると、こちらに向かって来られる男性の方が・・・こちらへは、今日は誰も近寄って来られないのに珍しいなぁ~と思っていたら、このテント場のちょっと上は携帯が繋がるとの事で天気図を見にこちらへ来られたとの事でした(笑)聞けば、この方は去年の5月から屋久島に移り住まれたそうで、今冬が屋久島で迎える初めての冬だそうです・・・ぜひ、素晴らしい風景をカメラに収めて下さいね♪

そんなこんなで、ここでも楽しい山談義に花を咲かせていると、今日初めての上から下りて来る方が二人居られました・・・あっ、あの悪天候の中、永田岳山頂直下でビバークされた大阪の強者の方ではありませんか!昨日は新高塚小屋でお会いできなかったので、元気そうな姿を見る事ができて、とっても嬉しいです♪このお二方を交えて、更に楽しい山談義が盛り上がって、高塚小屋付近には笑い声が響き渡っていました(笑)「せっかくなので記念撮影をしましょう」という事になって、こんな時に役に立つのがMy 三脚(笑)ちょうど、小屋から先程のカップルの方も出て来られたので、「記念撮影しましょう~」と声を掛けて、こんな悪天候の中、高塚小屋に集まった人達と題して、パシャリ・・・とってもいい感じ~♪

その後、大阪の哲人の方と本日のお楽しみである縄文杉に向けて、11時15分 、ドキドキ♪ワクワク♪で高塚小屋を出発しました・・・楽しいお話をしながら、20分足らずで待望の縄文杉とご対面~♪「デカッ」と、まずはその大きさにビックリ・・・さすがは推定樹齢2,600年とも7,200年とも言われている縄文杉です♪

さて、早速、撮影開始・・・が、この縄文杉の偉大さと大きさを表現するのはとっても難しいなぁ~。そんなこんなで悩んでいると、先程のカップルの方もご到着・・・降雪の中、4人で縄文杉を貸し切って、撮影&談話タイム♪このテラスは、昨年の12月29日までは順番待ちしなければいけないほどの大賑わいだったとの事で、こんな日は珍しいそうです・・・雪に感謝♪感謝♪

とりあえず、「パシャパシャ撮りまくるぞぉ~」と思っていたら、ちょっとレンズが曇ってるよ・・・(汗)せっかくの縄文杉を目の前に撮りまくれないなんて・・・ぐすん(涙)しばらくの間、待っていたのですが、曇りが取れる気配も無いので、広角が使えませんが、もう一つのレンズを使う事にしました・・・あの縄文杉を目の前にして、広角が使えないなんて・・・と言っても、やっぱり、パシャパシャ撮れるのは嬉しいもので、あっちでバシャッ、こっちでパシャリ、最後は自分も入れて、パシャッと、縄文杉と愛でたく記念撮影・・・念願が叶って嬉しいなぁ~♪

そんなこんなで、冬景色の縄文杉を堪能したから、次は大王杉だと、皆さんは先に行かれ、僕はカメラをザックに収納してから、ちょっと遅れて出発しようとしていたら、先程、一緒に記念撮影した屋久島の方が来られました。「今朝は一瞬だけ陽が射したんだけどね」と青空バックに陽が当たっている縄文杉の写真を見せて貰いました・・・オォ、とってもビューティフル♪

「貴重な写真を見せて貰ってありがとうございました♪」とお礼を言って、13時23分に縄文杉を後にしました・・・また会いに来ますね♪途中で大阪の人と合流して、楽しいおしゃべりをしながら、樹齢妻2,000年&夫1500年の夫婦杉でカップルの方とも合流・・・「ホントにラブラブな杉だなぁ~」、杉と杉とが手を握り合っている♪すぐに皆さんは先に行かれるとの事でしたが、僕はこの夫婦杉のご利益にあやかろう・・・と、カメラに収めてから出発しました(笑)

この夫婦杉から10分ほど下ると、名前負けしない迫力の樹齢3,000年の大王杉に到着・・・人が入れるほどの割れ目があり、中は空洞になっているのに生きているんだから、まさに大王、とってもスゴいね・・・と、再び合流した先程の方々と口々に言い合って、大王杉の生命力の素晴らしさ&力強さに感動しました♪

さて、時計の針は14時30分、そろそろ出発しようかな・・・と、カップルの方とはここでお別れでしたが、下山口が一緒の白谷雲水峡方面との事だったので、明日、またお会いするかもしれないので、「また明日~♪」と言って、お二人に見送られながら、大阪の方と一緒に大王杉を後にしました。

再び、大阪の方と楽しいおしゃべり&ガイドをして貰いながら下って、15時10分、樹齢3,000年で伐採されたウィルソン株に到着・・・株の中に今では島の人でも手に入りにくくなった一升瓶の三岳を発見!!それにしても、株の中を流れている水がとっても美味しい~♪しばらく楽しんだ後、雨混じりの雪が降り出したので、先を急ぐ事にしました。

雪が溶けて滑りやすくなった登山道を慎重に下りて、樹齢2,000年の翁杉に到着・・・少し眺めた後、更に先を急いで、15時50分、トロッコ道と合流(3℃)この大阪の方とはこの先でお別れしたのですが、屋久島には何度も足を運ばれており、この辺りにとても詳しく、まるで専属のガイドさんのように色んな事を教えて貰いました・・・ありがとうございました♪

そして、再び1人になったので、単調なトロッコ道をあちらこちらで道草をしながら歩いて、1代目が約2,000年で倒れ、2代目が1000年で伐採され、現在は樹齢500年の杉が頑張っている三代杉を過ぎた辺りで暗くなり始めたので、適当な場所を探して、テント泊する事にしました・・・すぐに山荘跡にできたバイオトイレ(冬期封鎖中)が設置してある場所を発見!今宵はこの場所にて、テント泊をする事にしました・・・近くには沢も♪

すぐにテントの設営開始・・・テント泊も5泊目に突入すると、素早く設営できるようになり、あっと言う間に設営完了。その後、すぐに沢へ水汲みに行き、4リットルの水を確保。テント場に戻り、外で濡れた道具類をタオルで拭いていると、止んでいた雨が再び降り始めたので、急いでテント内にザックなどを放り込んで、テント内で濡れた道具類を拭いたり、天井に干したりした後、クッキーをお供に珈琲を飲みながら作戦会議♪

その後、夕食タイム♪今日は山で食べる最後の晩餐だったので、今まで節約した分だけ超豪華に、そして、フィナーレに相応しい食事を・・・という事で、とんこつラーメンに鮭の雑炊と、ポカポカと、とっても温まる夕食タイムとなりました・・・名残惜しいなぁ~(涙がキラリ)

その後はもちろん、晩酌タイム・・・最後の焼酎のお湯割りは美味しかったのですが、嬉しい反面、少し寂しい晩酌タイムとなりました・・・。でも、明日のもののけ姫の森を楽しみにしながら、もののけ姫の曲をリピートを繰り返して、はりつめた弓の~♪ ふるえる弦(ツル)よ~♪ 月の光りにざわめく~♪ おまえの心~♪と、月の光りはありませんでしたが、先程まで降っていた雨はいつの間にか止んでおり、上空にはなんと星空が広がっていました・・・ワァ~、最後の日に星空が広がっているなんて、もうこれはドラマ♪、このサプライズにうるうるしながら見上げた星空でした・・・多分、この星空は一生忘れないだろうなぁ~♪

これで明日、青空が広がっていたら、とっても嬉しいのになぁ~と思いながら、もう1回だけ、もののけ姫の曲を聴いて、明日行くもののけ姫の森でコダマに出逢える事を祈って、22時50分、シュラフに潜り込んで就寝しました・・・6日目に続く。

2008010202.jpg
よ~く見ると高塚小屋に訪問者が…

2008010203.jpg
高塚小屋の冬

2008010204.jpg
冬眠中のクマさん発見♪

2008010205.jpg
縄文杉の冬

2008010206.jpg
お馬さんも喜ぶ

2008010207.jpg
その大きさに見惚れる山男

2008010208.jpg
いつも仲良く夫婦杉

2008010209.jpg
そびえ立つ大王杉

2008010210.jpg
雪化粧のウィルソン株

2008010211.jpg
ウィルソン株の中から…

2008010212.jpg
トロッコ道を慎重に歩く

2008010213.jpg
ひたすら歩く

2008010214.jpg
美しい渓流

2008010215.jpg
薄暗いトロッコ道

2008010216.jpg
三代杉を抱擁する

         
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。