スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

白銀の星生山へ・・・

2011/02/15(Tue)


明日の三俣山はトレースもなく、
雪深いかもしれないので、本日は早めに『くじゅう』へチェックイン。

ちょっと早めに着き過ぎたので、西千里浜までスノートレッキングに出かける事にしました。

2011021501.jpg

手早く準備を済ませて、15時20分に牧の戸峠の駐車場を出発(3℃)

2011021502.jpg

天候は薄曇で残念でしたが、積雪量はタップリ、
トレースはバッチリ・・・スノートレッキングには最適な環境です♪

2011021503.jpg
第一展望台から沓掛山北斜面を望む

2011021504.jpg
扇ヶ鼻方面

気持ちの良い汗をかきながら歩いて、16時41分、扇ヶ鼻分岐に到着。

2011021505.jpg

この頃になると、西の空の方にチラチラと青空が見え隠れし始めました。

こうなると足は自然に星生山方面へ・・・。

2011021506.jpg

この先はトレースもなく、膝下までのラッセルを強いられましたが、2/3ほど登り終えた頃、周囲を覆っていたガスが切れ始め、「ここはホントにくじゅう?」と疑いたくなるほどの絶景が広がり始めました♪

2011021507.jpg
星生山への登り

2011021508.jpg
浮遊する久住山

残り1/3は、新雪の下が凍り付いており、前爪のあるアイゼンが欲しいところでしたが、
区間も短かったので、ダブルストックを駆使して登り、17時30分、星生山頂に到着(-8℃)

2011021510.jpg
星生山頂にて

2011021509.jpg
星生尾根

休憩する間も感慨に浸る暇もなく、写真撮影で大忙し・・・(笑)

2011021511.jpg
縦走路は雪テンコ盛り

2011021512.jpg
輝く白銀の峰々

2011021513.jpg
天空の城ミマタ


15日の夕景(クリックで拡大)

2011021514.jpg
落日

太陽が地平線の彼方へと姿を消した、18時7分に下山開始。

2011021515.jpg

帰路は己の足跡を辿りながら、
足取りも軽やかに歩いて、19時40分、無事に下山する事ができました(-9℃)
         
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。