スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

三郡縦走

2011/11/12(Sat)


今週もhigetiasさん宅に前夜入りして、昭和の森を起点に、宝満山から若杉山までの行程約20kmの三郡縦走+昭和の森までの6kmの道路歩きを楽しんできました。久しぶりに朝から夕方まで歩いたので疲れましたが、充実した1日を過ごす事ができました(^o^)


パリッと餃子が美味しかったですぅ~( ̄∇+ ̄)v

昨夜は翌日の縦走に備え、23時過ぎに就寝。翌朝5時30分頃にhigetiasさん宅を出発、昭和の森の駐車場には6時過ぎに到着。ちょっと肌寒いのですが、例年のこの時期から考えれば、ちょっと暖かいです。そういう事なので、本日は初っ端からTシャツ&短パンの季節感ゼロの夏山スタイルで、6時37分に出発。まだ薄暗い林道を黙々と登り、7時13分、ようやく、登山道へ・・・。20分ほど歩き、河原谷の途中から沢を渡ると急登が始まります。15分ほど登ると『うさぎ道コース』と合流、息を弾ませながら更に登って、8時27分、縦走路に辿り着きました。ここから宝満山(標高829m)までは10分ほどで到着。

2011111201.jpg

2011111202.jpg
縦走路まであと少し

2011111203.jpg
宝満山山頂直下の岩場

2011111204.jpg
山頂にある竈門神社の上宮

mamatiasさんから美味しいパンの支給があったので、
パンを片手に絶景を楽しみながら、15分ほど休憩タイム!!

2011111205.jpg

これからが縦走の始まりなので気合を入れ、若杉山を目指して出発。7分ほどで仏頂山(標高868m)を通過すると紅葉シーズンが過ぎ、落ち葉の絨毯になった踏み心地の良い登山道をアップダウンを繰り返しながら歩き、途中、頭布山に寄り道してから、10時16分、三郡山(標高936m)に到着。

2011111206.jpg
仏頂山

2011111207.jpg
登って・・・

2011111208.jpg
下って~

2011111209.jpg
名残の紅葉

2011111210.jpg
一応、縦走路です(苦笑)

2011111211.jpg
三郡山頂からの眺め

せっかくなので、10ほど展望を楽しんでから出発。目指す若杉山はまだまだ遠く、とりあえずは目の前の砥石山を越える事に専念します。この縦走路も先ほどの仏頂山~三郡山間と同じく、紅葉シーズンが過ぎつつあり、ちょっと残念でしたが、その代わりにフッカフカの落ち葉の絨毯が延々と敷かれていました♪サクサクと落ち葉を踏みしめる音も心地良く、歩きながらでも眠気に誘われ、何度も欠伸が出てしまいます(笑)

2011111212.jpg
若杉山&砥石山を望む

2011111213.jpg
実りの秋・・・食べれるのかなぁ~!?

2011111214.jpg

そんなこんなで、11時35分、前砥石山(標高805m)に到着。higetiasさんが「砥石山よりもこちらの方が展望が良いので、ここで休憩しよう」と言われたので、10分ほど休憩タイム!!残念な事に先ほどまでの青空はどこへやら、この頃には曇天模様・・・。気を取り直して先に進むと、砥石山までのガツンとキツイ急登が待ち構えていました。息を弾ませながら、ゆっくり登って、12時4分、砥石山(標高826m)に到着。higetiasさんが言われた通り、山頂の標識がなかったら素通りしてしまいそうなほど展望がありませんでした。

2011111215.jpg
mamatiasさん、ガンバレ!!

2011111216.jpg
砥石山

そろそろ空腹が気になり始めたので、「展望の良い鬼岩谷で昼食にしよう」とhigetiasさんが言われたので、目の前にニンジンがぶら下がった馬のように頑張って歩いて、12時26分、鬼岩谷(標高774m)に到着しましたが、あいにく、多数の登山客で賑わっていたので、僕らがゆっくりと休憩できるスペースがありません。仕方がないので、この先のショウケ越まで昼食はお預けです・・・お腹減ったなぁ~(涙)

鬼岩谷から30分ほど下ると、須恵町と飯塚市を結ぶ県道60号線にかかる立派な陸橋に出ました。

2011111217.jpg
日本庭園みたいな雰囲気(^o^)

2011111218.jpg
ぐんぐん下ります

2011111219.jpg
ショウケ越

若杉山登山口付近で、待ちに待った昼食タイム!!

本日はセブンイレブンで仕入れた『海老天鍋焼きうどん』を持参したのですが、僕のアルミ鍋に穴が空いてしまったようで、火にかけるポタポタと汁が漏れてきます。仕方がないので、クッカーに移し替え、mamatiasさんから頂いたオニギリと一緒に美味しくいただきました・・・。

2011111220.jpg

お腹も膨れたところで、13時52分、
本日最後のピーク、若杉山を目指して登り始めます。

2011111221.jpg
杉林の中を登る

ショウケ越から若杉山までは標高差176m、アップダウンを繰り返しながら登っていくのですが、杉林の中は蒸し暑く、全身から汗が噴き出してきます。30分ほどガマンしながら登っていると、『若杉ヶ鼻』と呼ばれる好展望の岩場に到着。歩いてきた縦走路を振り返り見れば、達成感がフツフツと込み上げてきます\(^o^)/

2011111222.jpg
若杉ヶ鼻

この後、意外とあっけなく、14時36分、若杉山に到着(標高681m)

2011111223.jpg
若杉山

山頂はスルーして、急ぎ、売店がある奥之院へ向かいます!

この若杉山は、千二百年前に弘法大師が修行した山なんですよ。

2011111224.jpg
奥之院入口

ビールで乾杯・・・と行きたいところでしたが、
まだまだ先が長いので、コカコーラで乾~杯\(^o^)/

2011111225.jpg
オツカレサマ~

2011111226.jpg
大きな杉の木もあります

神功皇后が祀ってある太祖上宮神社に参拝した後、
「この先にお楽しみがあるよ~」と不敵な笑みのhigetiasさん・・・ホントかなぁ~!?

2011111227.jpg

2011111228.jpg
巨岩のトンネル

本日の行程で一番の難所のような感じが・・・(汗)

2011111229.jpg

higetiasさんがニヤニヤしながら、「このはさみ岩は善人しか通れんよ」と仰られる・・・。

「通れるかなぁ~」と不安に思っていたら、higetiasさんの背負子が見事にジャストフィット(笑)

2011111230.jpg
はさみ岩

背負子を抱え上げるようにしてクリアー、
僕もmamatiasさんも無事に通過する事ができました。

2011111231.jpg
苦笑いのmamatiasさん

とりあえずは善人という事で・・・(^o^)

この先には『奥之院本堂』があり、弘法大師が独鈷(トッコ)で岩を掘った時に出てきたとされる『独鈷水』と呼ばれる湧水がありました。御霊水として、有り難くいただきましたが、冷たくて、とっても美味しいかったです♪


2011111232.jpg
独鈷水

15時10分、売店の脇の階段を下りて登山道へ・・・。

2011111233.jpg
意外と細い場所もあるので油断できません

2011111234.jpg
気持ちの良い杉林

順調に下って、40分ほどで登山口に辿り着く事ができました。

2011111235.jpg
若杉山登山口

ここから林道を8分ほど歩くと、県道60号線に出ました。

2011111236.jpg
県道60号線

車に気を付けながら下って、途中から左折、このまま下るだけかと思っていたのですが、意外とアップダウンがあり、疲労困憊のカラダには堪えます(苦笑)県道60号線に出てから1時間30分ほど歩いて、辺りが夕闇に包まれた17時24分、ようやく、昭和の森の駐車場まで戻って来る事ができました。

今回もコースの下見から頑張って下さったhigetiasさんに感謝、感謝です<(_ _)>
         
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。