スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

中岳に夕駆け

2011/12/11(Sun)


昨日は熊本県阿蘇郡産山村にある『ヒゴタイキャンプ村』の
ロッジを借りて、翁草さんの快気祝いも兼ねての鍋会に参加しました(^o^)

参加メンバーは鍋将軍のhigetiasさん&mamatiasさん、今回の主役の翁草さんご夫妻です。

2011121101.jpg
ロッジ(2階建て:5人まで15,000円)

キッチンはもちろんの事、ファンヒーター×2+コタツ付きで暖房設備は完璧(スリッパは持参した方が良いかも)、シャワー&トイレ、冷蔵庫も完備、オマケに卓上コンロまで用意してあり、極めつけは僕らが入村する前から「寒いから」と管理人さんが宿泊するロッジのファンヒーター&コタツを付けて、室内を暖めて下さっているという至れり尽くせりの内容で、15,000円は割安です♪♪

アッ、『花の温泉館』の割引券も入村時に人数分貰えますよ\(^o^)/

2011121102.jpg
室内の様子・・・ご夫婦様々ですが、共通点は仲睦まじい事でしょうか(^o^)

地鶏鍋をメインに、翁草さんご夫妻セレクトの絶品惣菜の数々をお供に、いつものようにエビス顔のビールから始まり、赤&白ワイン、日本酒まで飲んだところで、良い子はコタツにて、20時30分にダウン・・・(笑)

2011121103.jpg
ゴボウの南蛮漬け?が絶品で皆さんで奪い合うように美味しく頂きました♪

2011121104.jpg
絶品☆地鶏鍋

鍋将軍曰く、地鶏は硬くなるのでサッと茹でる程度で食べるように・・・と言われましたが、
美味しくて、お酒がグングン入るので、ある意味、ヤバイ鍋かもしれません・・・禁断の味かも(笑)

おかげさまで12時間近くも爆睡して、翌朝、気持ち良く起床しましたが、他の皆さんは日付が変わる頃まで飲まれていたようで、ややカラダが重そうな感じでした。ただ、mamatiasさんだけは迎え酒にビールでも飲もうか・・・と言われていましたが、冗談に聞こえないところがスゴいです(笑)

さて、昨夜の地鶏鍋で、美味しいチャンポン&雑炊を作ってもらって、
朝食をお腹いっぱい食べた後、珈琲タイムをマッタリと過ごしてからキャンプ村を出ました。

2011121105.jpg
純白の九重連山がおいでおいでと手招きしているぅ~

奥様からのノルマをクリアーすべく、皆さんと一緒に瀬の本高原にある『洋菓子専門-Cheztani (シェ・タニ)』に立ち寄りました。前回は売り切れで購入できなかった焼きたてパンも今日は数種類置いてあったので、今回はクランベリーの食パンをゲット!!ピンクグレープフルーツ&マンゴーパッションとミルクのジャムも無事にゲットできたので、これでゆっくりと山に入る事ができます(笑)

という事で、正午過ぎの牧の戸峠は曇り、駐車場は積雪している場所もありましたが、瀬の本~牧の戸峠間の道路には積雪はありませんでした。 ゆっくりと準備を済ませて、12時17分に駐車場を出発(-4℃)登山口から続くコンクリートの急登はよく踏まれて圧雪しているので、なかなか滑りやすいです。

2011121106.jpg

沓掛山山頂まではアイゼンを装着せずに進みましたが、この先の下りは岩場があるので、転ばぬ先のアイゼン・・・という事で、軽アイゼンを装着して進みます。岩場を無事に通過すると、程よく踏まれて歩きやすい雪道が続きます。

2011121107.jpg
本日は霧氷&樹氷が見事です!!

2011121108.jpg
これで天気が良かったら最高なのですが・・・

久しぶりの感触を楽しみながら歩いていると、ボッチさんを発見!!早朝から今まで粘られていたとの事でしたが、一度も晴れずに終わったそうです・・・お疲れ様でした。朝駆け隊の方々からバトンを受け取り、晴れる事を祈って、先に進、13時49分、久住分かれ避難小屋に到着(-5℃)小腹が空いたので、酒饅頭、頂き物のクロワッサン&オニオンコンソメスープで腹ごしらえしてから先を急ぎました。

2011121109.jpg 

2011121110.jpg
トイレはまだ使用できましたが、冬期封鎖は時間の問題でしょうね!

順調に歩いて、14時17分、御池に到着すると、今の今まで周囲を覆っていたガスに動きが・・・。

2011121111.jpg 

「これは晴れるかも・・・」と天狗ヶ城の山頂に急いでかけ登って、10分ほどで山頂に到着。

間髪 いれずにガスが晴れ始め、純白のドレスを纏った中岳を望む事ができました♪

2011121113.jpg
姿を現した中岳

2011121114.jpg
稲星山を望む(クリックで拡大)

2011121115.jpg
こういう風景が好きだなぁ~(クリックで拡大)

2011121116.jpg


しばらくの間、ガスが飛び交う絶景を楽しんでから中岳にリハウス、
14時59分、中岳に辿り着く頃には天候も安定し、どこまでも続く雲の大海原が広がっていました。

2011121117.jpg
中岳にて

2011121118.jpg
大船山

焦る気持ちを抑えつつ、「どう撮ろうかなー」と思案しながら、珈琲タイム(^o^)

2011121119.jpg
本日はブラジルサントスをチョイス♪

現在の気温は-6℃、前々回の寒波襲来時は寒くて仕方がなかったのですが、
本日はあまり寒く感じないので、耐寒がうまく身についてきているように感じます・・・ホッ。

2011121121.jpg
雲海に浮かぶ三俣山

2011121120.jpg
雲海を従える天狗ヶ城(クリックで拡大)

2011121123.jpg
アーベントロートの天狗ヶ城

2011121122.jpg
樹氷越しに久住山のサンセット

そんなこんなで、雲海の遥か彼方に落ちる太陽を見送って、本日のサンセットは終焉。

手早くカメラ機材をザックに収納して、17時20分過ぎに下山開始。

残照に染まる山々を眺めながら、
足取りも軽やかに歩いて、19時ジャストに無事下山する事ができました。
         
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。