スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

宝満山でテント泊・・・1日目

2012/04/06(Fri)


所用で宝満山近くまで行ったので、まだテントを張った事がなかった山頂直下のキャンプセンターでテント泊をしてみる事にしましたが、翌日は正午にくるめ病院で検査があるので、早々と下山しなければいけないのが少々残念です・・・。

その分、今宵は夜景を見ながら、ゆっくりとディナーを楽しもうと企んでいるのですが、山頂付近は、気象情報では風速15m以上の強風が吹き荒れているとか・・・。「大丈夫かなぁ~」と一抹の不安を抱えながらも慌しく準備を済ませ、明日の下山の事も考え、今日はちょっと楽をして竃門神社上の駐車スペースに車を停めて、16時14分に出発(9℃)

2012040601.jpg
本日の出発地

西日を照らされて、ちょっと寂しげな印象の登山道をゆっくりと登って行きます。

2012040602.jpg

この時間帯のこのコース、下りてくる事は何度もあったのですが、
この時間帯から登り始める事はなかったので、とても新鮮な気持ちです(^o^)

2012040603.jpg
百段ガンギ

そんなこんなで、17時36分、気持ちの良い汗をかいてキャンプセンターに到着(0℃)

心配していた強風は山頂が堰き止めてくれていたので、
このキャンプセンターは無風に近い状態で安心しました(^o^)

夕景の撮影にも間に合いそうだったので、
急いでテントを設営、持参した防寒具を着込んでから山頂へとダッシュ・・・。

2012040604.jpg
今回はマウンテンハードウェアのスプライト1

5分ほどで山頂に到着しましたが、風が強く、そして、とっても寒いです。

春なのに気温は-1℃、体感温度は-10℃以下(苦笑)

2012040605.jpg
宝満山山頂

それでも大岩にしがみつきながらの撮影タイム!!

カメラは取り付けていなかったのですが、ザックを重石にしながら構えていた三脚が突風でポ~ンと飛ばされて大岩の上から落下、「折れてしまったかなぁ~」と思っていたのですが、ザックがクッション代わりになってくれたようで三脚も無傷でした・・・上宮の神様のご利益かな♪

2012040606.jpg
落日の福岡市内

2012040607.jpg
満月間近

2012040608.jpg

2012040609.jpg
何万ドルの夜景でしょうかねぇ~(クリックで拡大)

黄砂が飛散するこの時期にしてはまずまずの展望で、
19時29分、満足しながら足取りも軽やかにキャンプセンターへと戻りました。

2012040600_20120408222436.jpg
夜景を楽しめるキャンプ場

さすがにお腹が空いたので、缶ビールを飲みながら、すぐにディナーの準備に取り掛かります。

2012040611.jpg

今宵はウインナー、ジャガイモ、ニンジン、柔らかくて煮物には不向きですが、
甘くて美味しい春キャベツをご用意、ポトフを作り、ワインと一緒に美味しくいただきました\(^o^)/

2012040612.jpg
寒々としていたので、温かいアルコールが良かったのかも・・・

1本空いた22時過ぎ、ウトウトと睡魔が襲ってきたので、
無理にあがらうような野暮な事はせずに就寝・・・明日へと続く。
         
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。