スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

第60回くじゅう山開き

2012/06/03(Sun)


前日は小雨降る中、長者原で行われた『くじゅう山開き前夜祭』に
1人寂しく参加しましたが、楽しいひとときを過ごす事ができました(^o^)

2012060200.jpg
キャンプファイヤ~

そのまま長者原の駐車場で車中泊・・・。

午前3時30分過ぎに起床、すぐに外の様子を伺うと、雨は降っていないものの山頂付近はガスに包まれていました。お昼から晴れるとの予報だったので、ミヤマキリシマの咲き具合では平治岳まで足を伸ばしたいと思い、朝食等を手早く済ませて、吉部登山口の300円の有料駐車場へと移動しました。

今年の山開きは大船山で執り行われるので、「最短ルートである吉部登山口付近は大混雑しているのでは?」と心配していましたが、駐車場には空きスペースが目立ち、そんな事は無縁な雰囲気でした。

2012060303.jpg
300円の有料駐車場

ちょうど管理人が来られたので、手渡しで300円を支払ってから、5時13分に駐車場を出発(12℃)

登山口付近の大船林道脇は工事車両通過の為、またしても駐車できないようになっており、「どうせすぐに封鎖するんだったら、ロープ等は撤去しなくても良かったのでは・・・」と不思議に思いながら樹林帯に入りました。

2012060304.jpg
大船林道登山口付近

GW付近で無理をしたツケが回ってきたのか、最近は右膝が少し痛いので、今日は用心をしてダブルストックで急登にあえぎながらも先へと進み、周囲に誰も居ないのを確認すると『坊がつる讃歌』を口ずさみながら、暮雨の滝分岐を過ぎ、6時47分、テント村が出現した坊ガツルの野営場に到着(8℃)

2012060305.jpg
坊ガツルから三俣山を望む

2012060306.jpg
テント村

こちらで飲料水2リットルを確保して、いざ大船山へ・・・。

2012060307.jpg
4合目付近のミヤマキリシマ

久しぶりの大船山へと続く登山道は若干、ルートが変わっているようで、立中山分岐から少し入ったところに出て来るようになっているようです。この先で即席のグループが自然に結成、ご婦人2人+ワンちゃん1匹(風太くん)、更に途中でご夫婦を加えてガイドしながら登って、8時15分、段原に到着。風は冷たく、相変わらず、ガスったままで展望はありません。休憩を長くするとカラダが冷えてしまうので、先を急ぐ事にしました。即席のグループとは言えども目的は一緒なので絆は固く、励まし合いながら山頂直下の急登をクリアーして、8時45分、大船山の頂に到着(8℃)

即席のグループは自然消滅したので、
周囲を見渡すと、やっぱり、今年も居られましたね、悠悠さん♪

2012060302.jpg
大船山にて

2012060301.jpg
体重測定中・・・10kgオーバー(笑)

悠悠さんとHEROさんの事をお話していたら、
ご本人がタイミング良く登って来られたのにはビックリしました!

まさに噂をすれば、なんとやら・・・ですねぇ~(笑)

P1070339.jpg
悠悠さん撮影

そんなこんなで、悪天候の為、予定よりも少し早く、
9時45分から『山開き山頂安全祈願祭』が執り行われました。

2012060308.jpg
山開き山頂安全祈願祭

無事に山頂祭も終了し、混雑が解消したところで、
ご婦人お二人に協力して貰いながら、待望のスイカ割り\(^o^)/

2012060309.jpg
ご協力、ありがとうございました<(_ _)>

気温8℃と寒々としていたのですが、皆さん、
「甘くて美味しい」と喜んでいただき、頑張った甲斐がありました♪

無事に完売したのをお祝いして、今日はちょっと贅沢に・・・プシュッ(^o^)

2012060310.jpg
ハムステーキと一緒に・・・

2012060311.jpg
ランチタイムはプレスパン&牛乳

食後の珈琲タイムを楽しんでから、12時54分、大船山を出発(11℃)

2012060312.jpg
珈琲豆はマンデリンで♪

2012060313.jpg
救助ヘリも登場 

段原までは混雑に遭う事もなく、15分ほどで到着。

2012060314.jpg
段原から北大船山を望む

段原や北大船山付近は開花にバラツキがあるものの虫害もなく、キレイに咲いていたので、
数歩歩いては立ち止まってウットリするものだから、なかなか大戸越が近づいてきません(笑)

2012060315.jpg
北大船山より 

途中、今年の3月に熊本県の八方ヶ岳で仲良くなった年配の男性とバッタリ再会し、
ご婦人2人組も加え、山談義に花を咲かせながら歩いて、14時11分、ようやく、大戸越に到着。

大戸越ではGWの大崩山&祖母・傾山縦走時に鹿納山でもお会いした大暇さんとバッタリ!!ミヤマキリシマ談義で楽しい時間を過ごしたおかげで疲れも吹っ飛び、平治岳へと取り付き、14時38分、南峰に到着。南峰には昨日も平治岳に登られていたkehyさんを発見、ミヤマキリシマを撮影しながら談笑した後、本峰を目指しました。

2012060316.jpg
南峰から北大船山を望む

2012060317.jpg
眼下に坊ガツル

2012060318.jpg
ミヤマキリシマに彩られた本峰

15時21分、本峰に到着。こちらでnonoさんとも合流し、珈琲タイムを楽しみました(^o^)

2012060319.jpg
本峰より・・・kehyさんに撮ってもらいました♪

2012060320.jpg
シュワッと爽快にリフレッシュ

2012060321.jpg
ガスにむせぶミヤマキリシマ

2012060323.jpg
ガスかかる斜面も幻想的で好きですが・・・

2012060322.jpg
kehyさんに貰ったオヤツと一緒に(^o^)

夕景を狙われるnonoさん&kehyさんとお別れして、17時11分に下山開始。下山路は北尾根コースをセレクト、滑りやすい急坂を慎重に下りて、18時58分、ヘッドランプのお世話になる前に下山する事ができました。

2012060324.jpg
北尾根コース

2012060325.jpg
急坂を下りたところのミヤマキリシマ

2012060326.jpg
キンラン

今年の山開きは悪天候で航空写真を撮るヘリも飛ばず、西日本新聞にも写っておらず、ちょっとガッカリしていたのですが、大分県在住のSちゃん、HEROさんから「大分合同新聞に写っていたよ」とメールをいただきました・・・お知らせ、ありがとうございました<(_ _)>

120603-第60回 くじゅう山開き-001
HEROさんから送っていただいた新聞の切り抜き(クリックで拡大)

         
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。