スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

久住山に朝駆け

2013/07/28(Sun)


午前2時30分過ぎの牧の戸峠はガスの中、完全なホワイトアウト状態でした(苦笑)

雨の心配は無さそうだし、
とりあえず、久住山まで登ってみる事に・・・。

手早く準備を済ませて、3時ジャストに駐車場を出発(18℃)

苦手なコンクリートの急登を黙々と登り、第一、第二展望台、沓掛山を過ぎると、
ホワイトアウトの稜線をルートを見失わないよう慎重に登って、5時1分、久住山の頂に到着。

2013072701.jpg
ガスに包まれた久住山の頂

気温10℃、ガスも晴れる様子もないようなので、滞在時間15分ほどで早々に下山開始。

2013072702.jpg
登山道を彩るノリウツギ

下山中、中腹付近でチラッとガスが晴れるも、
ちょっと層が高過ぎるので絶景を拝むには無理があるようです(笑)

2013072703.jpg
色づく雲の頂

20分ほどで久住分かれ避難小屋に戻ると、朝食タイム!!

今回は2品、自宅で茹でてきたスパゲティにバジルソースを絡めた
『トマトとバジルの冷製スパゲティ』と『アスパラとハムのポテトサラダ』をご用意(^o^)

デザートの『すもも』まで美味しくいただきました♪

2013072704.jpg
今朝の朝食

朝食後はいつものようにモーニング珈琲タイムを楽しんでから、7時50分に下山開始。

2013072705.jpg
マンデリンとモンブランとの組み合わせがお気に入り(^o^)

2013072706.jpg
久住山がチラッ

往路では、咲き始めたワレモコウやコバギボウシ、イブキトラノオ、オトギリソウ、チダケサシなどの花々を愛でながら、下界の猛暑も忘れて、気温11℃、快適な稜線歩きを楽しんで、9時6分、無事に下山する事ができました(牧の戸峠の気温19℃)

2013072707.jpg
コバギボウシ

2013072708.jpg
イブキトラノオ

下山後、タデ原湿原で高原の風を楽しんでから帰路に着きました(^o^)

2013072709.jpg
ハンカイソウ満開のタデ原湿原

2013072710.jpg
〆はアイスコーヒーで♪

         
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。