スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

黒部源流・水の旅・・・初日

2013/08/14(Wed)


思っていたよりも早く仕事が終わったので、16時過ぎに自宅を出発。

すぐに高速道路に飛び乗って、さすがはお盆休み半ば、すんなりと九州を脱出はさせてくれず、大宰府インターから古賀インター付近まで20kmほどの渋滞にハマりました(苦笑)仕方がないので、DVDでも見ながら、のんびりと構えて、45分ほどで抜ける事ができました・・・。しかし、その先のめかりPAは閉鎖状態、下関インター付近は2kmほど渋滞しているとのことで「何事かな?」と思っていたら、今夜は下関で花火大会があるとの事でした・・・なるほど!

心配していた下関インター付近の渋滞は下りる方だけで、走行車線は渋滞とは皆無、その後も快適に飛ばし、20時から6時までは富山県公安委員会が定めた交通規制により通行が禁止してある有峰林道入口の料金所には、 午前6時5分に到着。林道使用料金の1,800円(小型車)を支払うと、料金所の方が車のナンバーを見て「遠い所からご苦労だったね~」と労いの言葉を掛けて下さったので、今までの疲れもどこへやら、雲の彼方へと吹き飛びました♪

途中、3つの工事箇所があり、信号待ちで若干の時間ロスがありましたが、走行時間14時間オーバー、走行距離1,050km、睡眠時間30分弱という過酷なドライブを無事に終えて、午前6時40分、折立登山口に到着。

2013081401.jpg
折立登山口

登山者が多いのは知っていましたが、すでに駐車場は満車、
路肩にもズラズラ~と駐車の列が並んでいました(路上駐車は片側だけ容認)

ここまで多いとは・・・絶句( ̄▽ ̄;)

とりあえず、登山口から700mほど下った所に
スペースを見つけて、無事に駐車する事ができました・・・ホッ。

2013081402.jpg
聞きしに勝る登山者の多さ(汗)

さて、これだけの人間が登っているのだから、
果たして、普通にテントを張れるスペースがあるのか・・・。

一抹の不安を抱えながらも準備を進め、今回は久しぶりに40kgオーバーの荷物を背負うので、
いつも以上に念入りに準備体操をしてから、7時58分に出発しましたが、すでに暑いなぁ~(笑)

2013081403.jpg
20リットルのクーラーバッグがトレードマーク(^o^)

道路を10分ほど歩いて、標高1,350mの薬師岳登山口に到着。

2013081405.jpg
薬師岳登山口

こちらには、バス停やキャンプ場、トイレ、
飲み物の自動販売機、休憩所などがあり、なかなか良い所でした。

2013081404.jpg
キャンプ場

2013081406.jpg
休憩所

2013081407.jpg
トイレと自動販売機

ブナの巨木の脇をすり抜けて、8時8分に登山開始。

2013081408.jpg
登山道入口

歩き始めてすぐに愛知大学の遭難慰霊碑である十三重の塔の前を通過、登山道はよく手入れをされているので歩きやすく、ブナやシラビソの森を楽しみながら、ゆっくりと標高を稼いで、10時16分、標高1,871mの三角点のある広場に到着。

2013081409.jpg
ブナやシラビソの森

2013081410.jpg
スカッと夏空が広がる

2013081411.jpg
標高1,690m付近のアラレちゃん

2013081413.jpg
標高1,871mの三角点のある広場

こちらは展望も開け、ベンチも設置してあるので、ついつい大休憩したくなります。

ちょうど、暑さで参っていたところだったので、プシュッとコーラでリフレッシュ(^∇^)

2013081414.jpg
やっぱり、夏はコーラが一番!!

まだまだ先は長いので、10分ほどで切り上げて先を急ぎました。

2013081415.jpg

この先から点々とベンチが設置してあるので、ちょっとひと息入れるのにちょうど良く、草原と森の中を交互に行き交いながら、最後の樹林帯を抜け、広々とした草原に出ると、眼下に有峰湖を望みながら歩いて、12時25分、標高2,189m付近にある五光岩ベンチに到着。

2013081417.jpg
カラフルなポールと有峰湖

2013081418.jpg
なだらかな登りの登山道が続く

2013081419.jpg
白桃ゼリーでエネルギー補給

2013081421.jpg
ファイト~!!

2013081422.jpg
五光岩ベンチから望む薬師岳とニッコウキスゲの群生

ここから太郎平小屋までは、地図上のコースタイムでは1時間30分となっていましたが、
風が心地好かったおかげで、意外と早く、50分ほどで太郎平小屋に辿り着く事ができました。

2013081423.jpg
稜線上に太郎平小屋をロックオン!!

2013081425.jpg
コバイケイソウの群生

2013081424.jpg
チングルマはすでに花期が過ぎ去っていました

2013081426.jpg
太郎平小屋

小屋の前のベンチでは、美味しそうに生ビールを飲む人でいっぱい( ̄¬ ̄)

2013081427.jpg
展望の良いベンチ

「うぅ~、目の毒だから、早く退散せねば!」と売店でお土産の登山バッジを購入していたら、登山届の提出も受け付けていたので「登山口で出す所が分からずに助かりました」と売店の人に言ったら、登山届の提出は登山口ではなく、この太郎平小屋だけで受け付けているとの事でした。

再びザックを背負い、15分ほどで薬師峠キャンプ場に到着。

2013081428.jpg
薬師峠へ

2013081429.jpg
薬師峠キャンプ場

案の定、平らな好条件の物件はほとんど埋まっていましたが、ちょっと斜めになるけど、日当たりも良く、比較的条件の良い物件を見つけたので、お隣さんに声を掛けてから設営開始。お隣さんがいい感じの人だったのも決め手の1つでした・・・密集したテント場では、隣近所の付き合いも大事ですからねぇ(笑)

2013081430.jpg
エアライズ2・・・DXフライバージョン

ちなみに、売店の人に聞いた話では、100張ほど張れる
このキャンプ場に、昨日は、その倍の200張ほど張ったそうですよ(◎-◎;)

14時頃になると、キャンプ場にある小屋でテント泊の受付が始まり、長蛇の列が・・・。

2013081431.jpg
受付の風景

混雑は嫌いだし、ビールやジュース類を購入する必要もないので、落ち着くのを待ってから行く事にしました。とりあえず、トイレと水場を確認する事にしました。この薬師峠のトイレは『北アルプスで一番キレイなトイレ』を目指しているとの事で、よく清掃が行き届いており、気持ち良く用事を済ませる事ができるような印象を受けました。

2013081432.jpg
踏み込み式のバイオトイレ

水場は、冷たい水が豊富に出ており、
ビールやジュース類がたくさん冷やされていました。

2013081433.jpg
水場

水を汲んでからテントまで戻ると、テント泊の受付の混雑もだいぶ落ち着いていたので、列に並ぶ事にしました。ボォ~と順番待ちしていたら、「あれっ」とよく似た人が居るもんだなぁ~と見ていたら、「オォ~、山の友人のH氏」最近はホームグランドのくじゅうでも、滅多に会わないのに、遠く九州の地を離れて、北アルプスの地でバッタリ再会するとは、何たる奇遇(笑)あとで、テントまで遊びに来られるとの事で、楽しみにしながら、テント泊の受付(500円)を済ませましたが、可哀想な事に、この小屋に置いてあったビールは売り切れてしまったそうです・・・。

テントに戻ると、水出しのアイスコーヒーで、マッタリとコーヒータイム(^o^)

2013081434.jpg
チョコチップスコーンをお供に・・・

その後、ちょっと早めの夕食タイム♪

今日は、夏らしく冷やし中華を作ってみました!!

2013081435.jpg
冷やし中華

夕食後、明日の朝食の『こっぱもち』を焼いていると、
H氏が遊びに来られたので、『BAR Matsuzaki』をオープン\(^-^)/

2013081436.jpg
こっぱもち

先日、坊ガツルでテント泊した時に、しんちゃんのお友達の方から手軽に炭酸水を作る事ができる『ソーダスパークル』がある事を教えて頂いたので、早速、今回から実戦投入です(^o^)

2013081437.jpg
ソーダスパークルとリキュール類

ジントニックに始まり、カンパリソーダ、カンパリオレンジを飲みながら、
H氏と山談義に花を咲かせながら、楽しいひとときを過ごす事ができました♪

2013081438.jpg
カンパリオレンジとハニーローストピーナッツ

2013081439.jpg
オイルサーディン

2013081440.jpg
定番のハムステーキ

17時30分頃まで飲んでからお開き<(_ _)>

その後、明日の準備などをしていたのですが、さすがにそろそろ限界、外はまだまだ明るく、どこのテントも宴会モード真っ盛りだったのですが、睡魔の一斉攻撃が始まったので、それに抗う力も残っておらず、すぐに白旗を掲げて、18時30分に就寝・・・2日目に続く。

         
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。