スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

黒部源流へ・・・3日目

2013/08/16(Fri)


今朝は急ぐ必要もなかったので、昨日までの疲れを癒すべく、身体が欲するだけの睡眠をとるようにして、アラームをセットしていなかったのですが、午前4時17分、意外と早く目が覚める。

気温は1℃前後と冷え込みましたが、風がないので、あまり寒く感じません。さて、朝起きて真っ先にやっておかなければならない事は所要を済ませる事!急いでトイレに行って、5番目をゲット。これから芋づる式に多くなるので、早め、早めの行動が大事です。無事に用事を済ませてから出て来る頃には長蛇の列が続いていました(苦笑)

スッキリしてテントに戻ると夜も明けていたので、外で朝食タイム!!本日は、富山県の名物ブラックラーメンをご用意(^-^)ちょっとピリ辛でしたが、今朝のように冷え込んだ朝にはピッタリで、身体が暖まって美味しかったです♪

2013081601.jpg
黒部五郎岳

2013081602.jpg
富山ブラック

2013081603.jpg
意外とアッサリしていますよ♪

モーニングコーヒータイムも楽しんだ後、
テントを撤収、パッキングまで済ませて、6時55分に出発(6℃)

2013081604.jpg
雲ノ平キャンプ場にて

本日も晴天に恵まれ、前方に水晶岳(黒岳)を眺めながら、
気持ちの良い青空の下を、のんびりと歩いて先へと進みます。

2013081606.jpg
水晶岳(黒岳)

2013081607.jpg
ライチョウ

2013081608.jpg
ウサギギク

相変わらずの重荷でしたが、さすがに3日目ともなると身体が重荷に慣れてくるので初日ほどの苦しさはありません。それに祖父岳との分岐を過ぎた付近からの展望はとても素晴らしく、目の前に黒部五郎岳、振り返れば、薬師岳の迫力ある山容、これぞ、待ち望んだ、雲上の楽園、雲ノ平の景観です(^o^)

2013081610.jpg
雲上の楽園を歩く

2013081609.jpg
薬師岳

 いつも亀足ですが、今日はより一層、亀足になりつつ、絶景を堪能しながら歩きます。やがて、登山道脇に夏山のオアシス・雪渓が現れたので、これはさすがに無視する事はできず、休憩タイム・・・冷たくて、気持ち良い~♪

2013081611.jpg
雪渓にて

雪渓周辺にはチングルマなどの花々も多かったので、
写真を撮りながら戯れて過ごし、30分ほどで誘惑を振り切って出発(笑)

2013081612.jpg
チングルマ

2013081613.jpg
スノーブリッジ

コバイケイソウが咲き乱れる急坂を下って、9時30分、
今回の遠征の目的地である待望の黒部源流に辿り着きました\(^o^)/

2013081614.jpg
鷲羽岳とコバイケイソウ

2013081615.jpg
カラマツソウ

早速、ソーダスパークルを取り出して炭酸水を作り、
シュワッと飲み干せば、これが甘露、甘露、とっても美味しい♪

2013081616.jpg
黒部源流・雲ノ平入口

2013081617.jpg
黒部源流にて

あまりに美味しいので、何事かと、ポカンと口を開けて、こちらを見ていたご夫婦にもお裾分けしたら「美味しい」と喜んでいました(笑)カルピスを作ってがぶ飲みしたり、白桃ゼリーを食べたりしながら楽しい時間を過ごして、源流の水を水出し珈琲用に入れてから出発(21℃)

2013081618.jpg
カルピス・パイン

2013081619.jpg
白桃ゼリー

2013081620.jpg
水出し珈琲・・・出来上がりが楽しみ(^o^)

ここから三俣山荘までは、水の流れる音が心地好い急登が続いていましたが、昨日の薬師沢出合からの急登に比べたら、大した事はなく、ミヤマトリカブトやクルマユリなどの花々を愛でながら、ゆっくりと登って行きます。三俣山荘近くで、山ガール二人組と擦れ違い様にクスッと笑われたので振り返ると「今まですれ違った中で一番大きな荷物ですよ」と、素敵な笑顔で言って頂きました(^-^)

2013081621.jpg
見上げる三俣蓮華岳

2013081622.jpg
沢沿いを登る

2013081623.jpg
ミヤマトリカブト

2013081624.jpg
クルマユリ

2013081625.jpg
三俣山荘と三俣蓮華岳

コースタイム通りに登れて、10時50分、三俣蓮華岳キャンプ場に到着(18℃)

2013081626.jpg
三俣蓮華岳キャンプ場

2013081627.jpg
エネルギー補給

小休憩してから三俣蓮華岳を目指して歩き始めました。

2013081628.jpg
三俣蓮華岳を目指して

双六小屋方面へと続く巻道ルートとの分岐がある三俣峠には、40分ほどで到着。

2013081629.jpg
三俣峠

この斜面を登れば、本日の登りは終わりかな・・・
そう思うと力も湧き出て、12時35分、三俣蓮華岳に到着。

2013081630.jpg
三俣蓮華岳にて

山頂は登山客で大賑わいだったので、目の前に広がる景色を堪能しながら、
ノンビリ・・・とはせず、『井村屋の水ようかん』でエネルギーを補給しただけで出発(17℃)

2013081631.jpg
井村屋の水ようかん

この三俣蓮華岳、黒部五郎岳、北ノ俣岳と続く黒部源流左岸に連なる山々を辿るコースは、ダイヤモンドコースと呼ばれているとの事、どんな絶景が広がっているのか、今からとっても楽しみです♪ちなみに、三俣蓮華岳は、富山、岐阜、長野の三県境にあります。

2013081632.jpg
ダイヤモンドコースへ

吹き抜ける高山の風が心地好い稜線歩きを楽しみ、13時7分、三俣山荘からの巻道との合流部である黒部乗越に到着。ここから黒部五郎小舎までは1時間ほどの道程、あと一息、頑張ろう・・・。

2013081633.jpg
黒部乗越

グングン下がり、樹林帯の中に入ると、先程までの心地好い涼風と景色はシャットアウトされてしまったので、非常に暑い。あまりの暑さにギブアップしそうになった、14時15分、黒部五郎小舎に到着・・・助かった♪

2013081634.jpg
黒部五郎小舎

早速、テントの受付をしようと思ったのですが、小屋に宿泊する人の黒部五郎小舎 受付で大混雑していたので、先に設営してから夕方にでも再訪しようと思い、歩いて数分の所にある黒部五郎キャンプ場に向かいました。キャンプ場はまだ時間が早いので、意外と空きスペースがあったので、気に入った場所に設営する事ができました。

2013081643.jpg
黒部五郎キャンプ場

水場で身体を拭いた後、せっかく早く着いたので、ちょっと遅めの昼食を作る事に・・・。

本日は、ジントニック&ジャージャー麺を作りましたが、ピリ辛が食欲を刺激しました(^-^)

2013081635.jpg
ソーダスパークルで炭酸水を作る

2013081639.jpg

その後、カンパリソーダで疲れを癒しつつ、夕食の準備を開始!!

2013081637.jpg
香る、大人のあらびき(バジル)


2013081638.jpg
乾杯~\(^-^)/

夕食は、黒部源流の美味しい水を利用して、白米を1合炊き、
以前、佐伯市の友人に頂いていた『至福の翼カレー』をトッピングして出来上がり♪

2013081640.jpg
炊飯中

2013081641.jpg
至福の翼カレー

2013081642.jpg
カレーライス

先ほど、昼食を食べたばかりでしたが、
さすがは山食の定番・カレーライス、ガッツリと胃袋に入りました(笑)

お腹いっぱいになったところで、食後の運動も兼ねて、黒部五郎小舎までテントの受付(500円)に行きましたが、さすがにこの時間帯は混雑しておらず、スムーズに受付を済ませる事ができました。

2013081644.jpg
黒部五郎小舎

テントに戻ると、お待ちかねの晩酌タイム!

2013081645.jpg
黒部五郎キャンプ場

カシスオレンジ、カンパリオレンジ、ザ・パーティーなど、
残っている材料を駆使して、少しでも軽くなるように飲み干していきます(笑)

2013081647.jpg
ザ・パーティー

おつまみは,缶つま☆レストランから『牛肉のバルサミコソース』をチョイス!!

2013081646.jpg
牛肉のバルサミコソース

2013081648.jpg
カシスオレンジ

そして、最後の締めは屋久島の焼酎『三岳』を
黒部源流の美味しい水で割り、美味しく頂いて終焉<(_ _)>

2013081649.jpg
三岳

しばらくすると、小雨がパラついてきたのですが、
「明日の山行に影響はないだろう」と安心して、19時15分に就寝・・・最終日に続く。


         
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。