スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

鹿島槍ヶ岳へ・・・2日目

2014/05/04(Sun)


午前0時40分に起床したものの風が強い(テント内の気温-6℃)

「出発を遅らせようか・・・」と悩んだのですが、予定通り、1時35分に出発(-9℃)冷池山荘から布引山(標高2,683m)までは、アイゼンとピッケルを使いましたが、布引山から先の登山道は積雪していなかったので、アイゼンを外してから登って、4時7分、鹿島槍ヶ岳南峰(標高2,889.1m)に登頂(-11℃)

2014050401.jpg
鹿島槍ヶ岳南峰

山頂は強風が吹き荒れており、厳冬期のような厳しい寒さ・・・。

2014050402.jpg
五竜岳方面

2014050403.jpg
鹿島槍ヶ岳北峰の夜明け

2014050404.jpg
モルゲンロートの剱岳

2014050405.jpg
爺ヶ岳方面

2014050406.jpg
鹿島槍ヶ岳南峰にて

薄手で作業していたら、すぐに指先は動かなくなったり、持って来たダウンジャケットを着らずに撮影していたら、低体温症の徴候が出てきたので、撮影が一段落してから急いでダウンジャケットを着用し、保温に努めたのですが、しばらくは動けず、ジッと待機していました。30分近く経つと、ようやく動けるようになり、6時6分に下山開始。

2014050408.jpg
立山連峰

眼下に広がる絶景を眺めながら、ゆっくり下って、7時50分、テント場に到着(9℃)余っている食材を全て使い、朝食から豪華なメニューがズラリと並びました・・・お腹いっぱい(笑)

2014050410.jpg 2014050413.jpg

2014050411.jpg 2014050412.jpg


モーニングコーヒータイムを楽しんでからテントの撤収を開始したのですが、昨日の雨と今朝の低温のおかげで、ガチガチに凍りついていたので、スノーアンカーの撤収にかなり手こずりましたが、どうにか無事に撤収する事ができて、10時18分に出発(14℃)

2014050414.jpg
鹿島槍ヶ岳を眺めながら・・・

時折、ズボッと雪に嵌まりながら登って、12時1分、爺ヶ岳南峰まで戻って来ました。ジャンクションピークには、幾つものテントが設営してあり、もう1つのベースキャンプ地のような雰囲気です。南尾根は日当たりが良く、下山路は腐れ雪になっていたので、足場が非常に不安定で、何度かズルッと滑ってヒヤッとしましたが、15時39分、無事に下山する事ができました。

2014050415.jpg 2014050416.jpg

2014050417.jpg

2014050418.jpg 2014050419.jpg

2014050420.jpg 2014050421.jpg

2014050422.jpg 2014050423.jpg

2014050424.jpg 2014050426.jpg

2014050425.jpg
ショウジョウバカマ

「明日はどうしようかな?」

とりあえず、明日の事は明朝考える事にして、大町温泉郷にある『湯けむり屋敷 薬師の湯』で汗を流した後、市内のスーパーにて、食料等を買い出しして、ささやかな宴会をして就寝・・・明日に続くかも!?

2014050407.jpg
         
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。