スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

中岳に行って来ました

2016/02/21(Sun)


冬は冬らしく・・・先週は泥にまみれた登山だったので、「今週こそは『白銀の久住山』を拝みたい!」そんな強い願いが山の神様に通じたのか、朝方から雪が降り始め、午前7時過ぎには瀬ノ本高原も雪化粧していました(^o^)逸る気持ちを抑えつつ、久しぶりの雪道を慎重に車を走らせて、8時過ぎ、牧の戸峠に到着(-3℃)すでに20台以上が駐車しており、誰もが待ちに待った『待望の雪』だったようです(笑)そんなこんなで、パパッと準備を済ませて、8時30分に駐車場を出発。最初の急登も踏み固められて、すでに多くの登山客に踏み固められており、とても歩きやすく、無雪期よりも楽に沓掛山を越える事ができました(^^♪

2016022101.jpg
寒さに耐える馬酔木

2016022102.jpg
マンサクも耐える

2016022103.jpg 2016022104.jpg

沓掛山を越える頃には青空も見え始め、西千里浜に入ると、念願だった『白銀の久住山』も拝む事ができましたヽ(^o^)丿気分良く爽快に歩いて、10時14分、久住分かれ避難小屋に到着。せっかくなので、小屋内で珈琲タイムを楽しんでいると、『まっくろくろすけ』を発見(謎)小屋に居た皆さん、「初めて見たかも~」とか「カワイイ~」を連発されていましたよ!

2016022105.jpg 2016022106.jpg

2016022107.jpg 2016022108.jpg

2016022109.jpg
久住山

2016022110.jpg 2016022111.jpg

時折、青空が見えるも、なかなかスッキリとは晴れてくれないのですが、「登っているうちに晴れてくれるだろう・・・」と、10時43分、避難小屋を見切り発車('◇')ゞそんな考えを嘲笑うかの如く、天狗ヶ城、中岳の両峰のピークを踏んだ時は、ガスで真っ白(涙)少しガッカリしましたが、今日の昼食は鍋焼きうどん♪♪気温-9℃、山頂滞在1分ほどで一目散に下山し始め、池の小屋へと駆け込みました。「う~ん、美味しい」やっぱり、冬山は鍋焼きうどんが一番!!

2016022112.jpg 2016022113.jpg

2016022114.jpg 2016022115.jpg

2016022116.jpg 2016022117.jpg

2016022118.jpg 2016022119.jpg

2016022120.jpg 2016022121.jpg

2016022122.jpg 2016022123.jpg

珈琲タイムまで楽しんだ後、12時41分に下山開始。完全凍結した御池で思い思いに遊ぶ登山客を見ながら、のんびり下って、本日も部分的に泥んこになった登山道に悪戦苦闘しつつ、青空をバックに、先週よりも少し蕾を膨らませたマンサクに春の到来を感じながら、14時12分、頑張った甲斐あって、今日はあんまり汚れずに下山する事ができました<(_ _)>

2016022125.jpg 2016022126.jpg

2016022127.jpg 2016022128.jpg

2016022129.jpg 2016022130.jpg

2016022131.jpg 2016022132.jpg

2016022133.jpg 2016022134.jpg

2016022135.jpg
早く開花しないかなぁ~
         
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。