スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

甲府駅へ・・・8日目

2016/01/02(Sat)


午前6時過ぎに目が覚めると、すぐに撤収作業を開始。今日から公共機関を利用しての移動になるので、ピッケルやアイゼンなどの凶器になるような物は全てにカバーを装着し、ひとまとめにしてから持ち歩く事にしました。

2016010201.jpg 2016010202.jpg
道の駅みのぶ

2016010203.jpg 2016010204_20160702101751aed.jpg

道の駅みのぶから15分ほど歩いて、バス停に到着、しばらく待って、7時38分にバスが来たので乗り込んで、最初は身延駅まで行くつもりでしたが、強面のバスの運転手さんから「どこまで行くの?」と聞かれたので、「甲府駅まで」と答えると、次の下部温泉駅で降りた方が圧倒的に近い事を教えて頂きました・・・人は見かけで判断してはいけないと痛感し、とても気持ちの良い船出となりました(^^♪

2016010205.jpg 2016010206_201607021018193c0.jpg

2016010209.jpg 2016010210.jpg

1時間30分ほどで甲府駅に到着。本日宿泊予定のホテルは、チェックインが15時からなのですが、今の時刻は9時46分、まだ5時間以上もあります。どうやって時間を潰すか・・・冬とはいえ、さすがに1週間以上もお風呂に入っていないと気持ちが悪いので、先ずはお風呂に入りたいなぁ~。「甲府駅周辺にないかな」と探してみると、20分ほど歩いた所に発見、かの文豪太宰治も通ったというレトロチックな銭湯、『喜久乃湯温泉』を\(^o^)/でも、通常10時開店が正月三が日だけは11時30分から開店との事で、まだ1時間30分以上も待ち時間がありましたが、小春日和の中、ご近所のお婆ちゃんと井戸端会議しながら、のんびりと過ごしました♪その後、入浴料400円と2階に有料で使える大広間があるとの事で、その分の休憩料500円を番台でお支払いしてから味のある脱衣所に向かいました。お湯は源泉の湯を使われているので、とても気持ち良く、名湯に浸りながら、地元の常連客の方々と会話が弾むのも、銭湯ならではの雰囲気でしょうねぇ(^o^)結局、1時間以上も長湯してしまった後、銭湯の近くにあるファミリーマートで昼食とビールを購入してから2階の大広間へ・・・。コタツに入って、のんびりと過ごした後、銭湯から10分ほど歩いて、本日、宿泊する『甲府プリンスホテル』に到着。

2016010211.jpg 2016010212.jpg
喜久乃湯温泉

2016010213.jpg 2016010214.jpg

2016010215.jpg 2016010216_20160702101822850.jpg
甲府プリンスホテル

チェックイン等々を済ませた後、武田信玄公に新年の挨拶をしてから甲府駅周辺を散策。今宵の宴のお供を物色買いしてからホテルへと戻ると、心行くまで、ゆっくりと旅の余韻に浸りました・・・最終日に続く。

2016010217.jpg
武田信玄公

2016010218.jpg 2016010219.jpg


         
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。