スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

普賢岳に行って来ました

2009/04/24(Fri)


IMG_0049.jpg
仁田峠を見下ろす

午前9時過ぎの仁田峠付近はあいにくの曇り空でした。

今日は夕方から雨の予報だったので、お昼過ぎには下山する事にして、
パパッと準備を済ませて、9時35分に駐車場を出発(15℃)

この仁田峠、4月から無料開放になって
万々歳だったのですが、時間外は封鎖されているのは、ちょっと残念です。

夏季 04月01日から10月31日 午前8時から午後6時まで
冬季 11月01日から03月31日 午前8時から午後5時まで

※通行時間を過ぎると施錠されるので、夏季は午後6時45分までに、
冬季は午後5時45分までに退場しないとダメですよ。

さて、ミツバツツジやハルトラノオ、フデリンドウ、タチツボスミレなどの
花々を愛でながら登って、10時5分、ロープウェイ乗り場に到着(15℃)

IMG_0053.jpg

自販機で微炭酸を購入し、スカッとしてから妙見神社に参拝してから先へと進みました・・・

おみくじ(100円)があったので引いてみたら、ハァ~、末吉でした。



IMG_0061.jpg



気を取り直して、先を急ぎ、国見岳との分岐から紅葉茶屋まで下り、
ムシカリに目を奪われつつ、そこから急登を登りつめ、11時16分、普賢岳に登頂(20℃)

ふぅ~、風が気持ち良い♪

d5d0964b.jpg

早速、風を避けられる岩場の陰で、アマンドショコラをお供に、
平成新山を見ながらコーヒータイム・・・ハァ~、美味しい♪

IMG_0068.jpg
T's Stoveの風防

そんなこんなで楽しい時間を過ごした後、11時56分に下山を開始。

IMG_0077.jpg

下山路は紅葉茶屋を左に曲がり、盛りを過ぎたアカバナスミレなどの花々を愛でながら、
ゆっくりと下って、12時43分、無事に仁田峠まで戻って来る事ができました。

IMG_0084.jpg
咲き誇るミツバツツジ

下山後、車を小浜温泉へと走らせ、食堂大盛を訪れ、トルコライス(800円)をご注文♪

IMG_0088.jpg

以前、ここのちゃんぽんを食べに来た時から気になっていたんです。

お肉もサクサクでとっても美味しかったです!

お腹も膨れたので、お気に入りのおたっしゃん湯で汗を流してから家路へと車を走らせました。
         
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。