スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

山梨県側に下山・・・4日目

2009/05/06(Wed)


IMG_0214.jpg
埋もれています

午前5時過ぎ、テントを叩く雪の音で目が覚める・・・。

先ずはテントに降り積もっている雪を中からトントンと叩いて落下させましたが、
入口の半分近くは雪に埋もれてしまって、ビクともしません・・・これだから湿雪が降る時は厄介です。

とりあえず、中から押しやれば脱出できるだろうと思い、今朝も食欲が湧かないのですが、何か食べないと元気が出ないので、生姜入りの豚汁をいただきました。ストームクッカーで雪を溶かしてお湯を作り、山専ボトルにほうじ茶を入れ、着替え等も済ませ、防寒対策も万全にしてから、テント内からの脱出を試みる事にしましたが、入口付近に降り積もっている雪を何度か押してみても、なかなか動きません。 次に少し空いた隙間から穴を掘り、何とかフライシートのジッパーを確保する事ができ、無事に脱出する事ができました・・・朝から重労働でした(苦笑)

IMG_0210.jpg
生姜入りの豚汁

さて、外に出ると本日も相変わらずの吹雪で、昨日歩いてきたトレースも消え、踏み跡1つありません。あまり楽しくもないので、早く下山しようと思い、テントに降り積もっている雪を除去し、無事に撤収作業を終えると、8時20分に下山開始(-4℃)GPSと勘を頼りにしながら慎重に下り、標高2,600m付近まで来ると、雪から氷雨に変わり、氷つぶてを真正面から浴びると、とても切ない気分になるほど痛いです(苦笑)おまけにグローブ&登山靴の内部も完全に濡れてしまいました。それでも我慢して歩いて、10時14分、吉田小屋との分岐地点(標高2,444m)に到着(-3℃)ここまで来れば、ゴールももうすぐなので、慌てず騒がず、ゆっくりと休憩してから出発。

IMG_0217.jpg
真っ白

IMG_0222.jpg
七合目の公衆トイレ(標高2,650m)

IMG_0224.jpg
樹林現る(標高2,450m)

IMG_0226.jpg
往路を振り返る

IMG_0230.jpg
吉田小屋との分岐地点

この頃になると、氷雨から雨に変わり、雪に埋もれた林道をてくてく歩き、11時16分、悪天候にも関わらず、観光客で賑わう富士山河口湖口の五合目(標高2,307m)に下山する事ができました(-3℃)

IMG_0231.jpg
雪に埋もれるトンネル

IMG_0232.jpg
あと少し・・・

早速、記念撮影を済ませ、雨を避けられる場所を探していたら、県営五合目総合管理センターにある休憩舎を発見したので、こちらで荷物の整理等をさせていただく事にしました。せっせと作業をしていると、職員の方が「山から下りて来たの?」とか「どこでビバークしたの?」とか聞かれたので質問に答え、作業を再開していたら、先ほどの職員の方が再来され、「これ食べたら少しは温まるから」とお菓子をいただき、「ストーブ入って暖かいから中で休憩すると良いよ」とか優しい言葉を掛けていただきました・・・ありがとうございます♪せっかくなので、作業が終了すると、お言葉に甘えさせていただき、極楽浄土のような暖かい室内で、先ほどいただいたお菓子に下鼓を打ちながら美味しい時間を過ごす事ができました。

_MG_3026.jpg
やっと着いたぁ~♪

IMG_0236.jpg
標高2,300m付近だとは思えないほど賑わっていました

IMG_0239.jpg
小御岳神社

IMG_0237.jpg
なぜか、梅宮辰夫が・・・(笑)

2009050601.jpg
人の優しさでポッカポカですぅ♪

その後、下山後の祝杯は早い方が良いと都合の良い理由を考えて、富士急雲上閣にて、無事に下山できた事をお祝いして、チャーハンをつまみに、瓶ビールで乾杯~♪そんなこんなで、バスの発車時刻まで楽しい時間を過ごしました。

IMG_0240.jpg
ささやかな祝杯♪

そして、13時40分発の河口湖行きのバスに乗り込み、ゆらり揺られて、14時28分、河口湖駅に到着。 ここから14時46分発の富士急行上りの電車に乗り込み、事前に予約をしていた今宵の宿である「天然温泉 甲斐路(かいじ)の湯 ドーミーイン甲府」を目指しました・・・温泉♪温泉♪

IMG_0241.jpg
いざ、甲府へ・・・

途中、大月駅で乗り換え、ガタンゴトンと揺られて、16時44分、甲府駅に到着。ここから宿までは歩いて15分ほど掛かるので、雨も降っているし、都会のジャングルは道に迷いやすいので、今日は楽をしてタクシーに乗り込み、7~8分ほどでドーミーイン甲府に到着。

IMG_0242.jpg
ドーミーイン甲府

フロントで宿泊手続き(朝食付き:5,400円)を済ませて部屋に移動すると、消臭スプレーも設置してあり、かゆいところに手が届く、とても良い宿である事を確信しました♪早速、湿っているシュラフ等を広げ、シュッシュッと消臭スプレーをかけてから、10階にある大浴場に向かいました。泉質は低張性弱アルカリ性高温泉、ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉で、天然温泉大浴場、サウナ、露天風呂、水風呂があり、とってもキレイで、日頃は長風呂が苦手なのですが、マッタリとした時間を過ごす事ができました♪

_MG_3035.jpg
和室

_MG_3038.jpg
乾燥中

_MG_3040.jpg
温泉♪

その後、フロントでクロネコヤマトのボックス(220円)を購入し、装備の一部を送るように手配を済ませて、いざ、夜の街へ・・・。フロントでいただいたお散歩マップを頼りにぶらぶら散策して目に飛び込んできたのが、「新しいタイプの居酒屋 笑笑(わらわら)」の看板でした。お腹もペコペコだし、ここに決~めたぁ♪早速、カウンターに座り、先ずは生ビールをご注文して、「お疲れ様~」と笑顔で乾~杯・・・くぅ~、五臓六腑に染み渡るぅ♪メニューを見ながら、あれもこれもと頼んで、ガツガツ食べた後、最後は抹茶パフェで締めました・・・これだけは譲れない(笑)

IMG_0267.jpg
夜の街へ・・・

IMG_0265.jpg
ここに決~めた♪

IMG_0250.jpg
先ずは生ビールで乾杯♪

IMG_0248.jpg
笑笑サラダ

IMG_0252.jpg
串焼盛合せ

IMG_0251.jpg
チーズ串

IMG_0255.jpg
海老フリット

IMG_0256.jpg
串カツ盛合せ

IMG_0260.jpg
やっぱり、お茶漬け♪

2009050602.jpg
頑張った自分へのご褒美♪♪

2009050603.jpg
僕も好き♪

帰りは、たっくさんの鯉のぼりが垂れ下がり、なぜか加山雄三の「海・その愛」が流れるアーケード街を「海よ~♪俺の海よ~♪」と上機嫌で口ずさみながら、ほろ酔い気分で歩いて、途中、ファミリーマートに寄り道をしてからホテルへと帰りました。

IMG_0268.jpg

部屋に帰り、テレビを付けると、「大魔神」の映画をやっていたので、スイカバーをお供にドキドキしながら見入りました(笑)その後、10階にある大浴場(15時から翌朝の10時まで入浴可)に入浴してから就寝しました・・・最終日に続く。

IMG_0271.jpg
お気に入り♪
         
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。