スポンサーサイト

--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         

坊ガツルでテント泊・・・2日目

2016/03/13(Sun)


午前6時30分に起床、気温-5℃とこの時期にしては冷え込んだ朝でした。今日は昨日の快晴が打って変わり、時折、太陽が顔を出すものの曇り空でした・・・。カップヌードルで手早く朝食を済ませ、撤収の準備まで済ませた後、ホットひと息、モーニング珈琲タイム(^^♪楽しいひとときを過ごしてから、9時15分に下山を開始。本日もマンサクを楽しみながら歩いて、11時2分、無事に下山する事ができました。

2016031301.jpg 2016031302.jpg

2016031303.jpg 2016031304.jpg

2016031305.jpg 2016031306.jpg 

2016031307.jpg 2016031308.jpg

2016031309.jpg 2016031310.jpg

2016031311.jpg 2016031312.jpg
         

坊ガツルでテント泊・・・1日目

2016/03/12(Sat)


午前8時過ぎの沢水登山口付近は快晴、春霞はどこへやら、気持ちの良いスカッと晴れ渡った青空が広がっていました(^o^)久住高原もすでに野焼きが完了しており、春も真っ盛りな雰囲気だったので、マンサクの開花に胸膨らませて、9時7分に展望台の駐車場を出発(-1℃)例年、マンサクの咲くシーズンは駐車場がいっぱいになるのですが、今日は意外とガラ~ンとしていて、ちょっと意外でした。「まだマンサクの開花には早いのかなぁ~」と心配しながらも散歩気分でのんびり歩いて、9時30分、くたみ岐れに到着。小休憩してから先に進むと、鍋割坂の急登が始まる手前から、この時期の黄一点、春の使者であるマンサクが咲き乱れていましたヽ(^o^)丿すでに満開になっている事には少し 驚きましたが、これは嬉しい誤算、この先の鍋割峠、佐渡窪でも黄色が点在する風景を楽しむ事ができました(^^♪

2016031201.jpg 2016031202.jpg

2016031203.jpg 2016031204.jpg

2016031205.jpg 2016031206.jpg

2016031207.jpg 2016031208.jpg

2016031209.jpg 2016031210.jpg

2016031211.jpg 2016031212.jpg

2016031213.jpg 2016031214.jpg

所々で足を止めては春を感じていたので、鉾立峠に到着したのは、10時57分。ここまで来れば、坊ガツルまであと少し。足早に下って、20分ほどで法華院温泉山荘を通過、野営場入口の蕾が目立つマンサクに出迎えられて、11時27分に到着。こちらもガラ~ンとしており、嬉しい誤算でした(^^♪幕営地は選び放題だったので、一等地に設営する事ができました!

2016031215.jpg 2016031216.jpg

2016031217.jpg 2016031218.jpg

2016031219.jpg 2016031220.jpg

2016031221.jpg
MHWのオプティックVUE 2.5

2016031222.jpg
ダブルフェイスがお気に入り(^o^)

昼食を食べ、珈琲タイムまで楽しんでから、鳴子川沿いに咲くマンサクを見に行きましたが、こちらもすでに満開(^^♪心行くまで、ゆっくりと鑑賞する事ができました。マイハウスまで戻ると、もう一度、珈琲タイムを楽しんでから法華院温泉山荘に向かいました。こちらもほぼ貸切状態、ゆっくり肩まで浸かって温もる事ができました♪その後、お風呂上がりのビールも楽しんでから戻り、ご近所さんから水炊きをお呼ばれして、ほろ酔い気分で22時過ぎに就寝(-8℃)

2016031223.jpg 2016031224.jpg

2016031226.jpg
マンサク

2016031227.jpg
大船山をバックに

2016031228.jpg
白口岳と双耳峰

2016031232.jpg
至福の珈琲タイムヽ(^o^)丿

2016031230.jpg 2016031231.jpg
         

冬の終わりは星生山で(^o^)

2016/02/28(Sun)


冬の終わりは山頂でのんびり過ごしたいと思い、「どこが良いかなぁ~」と迷った末に白羽の矢が立ったのが星生山!!午前8時30分過ぎの牧の戸峠は晴れ、すでに冬の気配は過ぎ去り、春霞の景色が広がっていました。気温は3℃ほどでしたが、放射冷却で前日の雨が凍り付いて、登山道はガチガチのアイスバーンになっていました。さすがに今日はアイゼンを装着しておかないと大変そうなので、『転ばぬ先のアイゼン』を装着してから、午前9時6分に出発。沓掛山付近まで登って来ると、登山道はアイスバーンから泥んこ登山道に変貌し、違う意味で転倒しないように、汚れても大丈夫なテムレスの助けを借りながら、慎重に先へと進みました。見通しは良くないので黙々と登って、11時4分、星生山に到着。

2016022801.jpg 2016022803.jpg

2016022804.jpg 2016022805.jpg

2016022806.jpg 2016022807.jpg

2016022809.jpg 2016022810.jpg

2016022811.jpg 2016022812.jpg

2016022813.jpg 2016022814.jpg

今日は久しぶりに山頂でクッキング・・・と言っても、ホウレンソウとシメジを入れただけのスープですが(笑)パンと一緒に食べてお腹いっぱいで無事に完食(^^♪珈琲タイムとお昼寝まで楽しんでから、12時39分に下山開始。途中、先週まで固かった結びが春の陽気に誘われて、ようやく綻び始めた黄色いリボンに春の訪れをより一層感じながら、泥んこまみれの登山靴も何のその、足取りも軽やかに、50分ほどで下山する事ができました<(_ _)>

2016022815.jpg
三俣山を望む

2016022817.jpg 2016022818.jpg

2016022820.jpg 2016022821.jpg

         
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New diary
Archive
Category
Search in the blog
くじゅうの空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Web PhotoGallery


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Cafe@Master

かふぇ@マスター

matsuzaki


QR
Favorite store
さかいや・オンラインショップ
アイシーアイ石井スポーツ
好日山荘Webショップ
山渓オンラインショップ
アウトドアーズvic2
ロッジ楽天市場店
アシーズブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Advertisement

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。